アートの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「きみの友だち」舞台挨拶試写会

<<   作成日時 : 2008/07/21 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

「きみの友だち」の舞台挨拶試写会に明治安田生命ホールに行って来ました。
登場したのは、廣木降一監督、石橋杏奈、北浦愛、吉高由里子、福士誠治、柄本時生、華恵、一青窈の8人。
廣木降一監督「どこにでもいる10代の男の子、女の子の恋愛だったり別れだったりを描いています」
石橋杏奈「初めての映画だったので、自分がこんな大きなスクリーンに映し出されていて、嬉しかったです。」
北浦愛「この映画を観終わった後で、友達ってこういう存在なんだと判ってもらえると思います」
今回お目当ての吉高由里子は、その独特のダラダラした雰囲気が他の役者達とは違っていて、面白かったです。
吉高由里子「優しくて淡くて切なくてキュンと来る映画です。観終わった後は友達の大切さを改めて気付かせてくれる暖かい映画です」
福士誠治「今日はプレミア試写会ということで、、、」
するとMCの最悪女襟川クロが「ジャパンプレミアです!」と叫んだのですが、その言い方がとても嫌みでした。
最近この「ジャパンプレミア」という試写会が増えていますが、基本的にはハリウッド作品や国内の大作等に使われています。
正直この程度の映画に「ジャパンプレミア」という冠が使われている事に違和感を感じていましたが、制作者側はそれなりの気持ちを持って「ジャパンプレミア」としたのです。
それをMCである襟川クロが、この後何度も「ジャパンプレミア」と声を大にして使うのですが、その言い方が明らかに「ジャパンプレミア」という冠を馬鹿にしているのです。
進行役である人間がそのイベント自体を馬鹿にして仕事をしているのですから、その空気はキャストやスタッフにも伝わります。
更に毎度の事ですが、キャストの名前を間違えていました。
吉高由里子に対して、「次、北浦愛さんお願いします」だって、、、毎回毎回どうして間違えるの、、、?
出演者の名前を間違えるという事が、どれだけ失礼な事なのか自覚していないのかよ!!
どうかこの女を使うのを止めて欲しいと願っています。
柄本時生「僕はぶっちゃけこの映画をまだ観ていないのですが(笑)多分皆さんが言っている様に良い映画だと思います(笑)」
一青窈「もの凄く号泣しました。学生の頃に戻ったような、今すぐ友達に会いたくなるような、胸が切なくなる良い映画に関われた事を幸せに思っています」
廣木降一監督「原作に出て来る公園が読んでいて自分の中でポイントになっていて、映画もその公園をベースに人々がすれ違うという事を思って作りました」
石橋杏奈「中学2年の時に上京したのですが、朝早くから友達が見送りに来てくれていたのが、良い思い出です」
吉高由里子「一緒に居る時間が長ければ長い程、友達って訳じゃなくて、そこにいる密度が詰まった人の方が本当の友達なんじゃないのかなぁと思います」
福士誠治「今25才なんですけど、友達も社会人になってすぐには会えなくなってきているけど、忘年会には20人以上集まって、大切な友達だと思います」
一青窈「雲の様にただそこにあるものって、友達ってそういうものなんだなぁと、そういう存在でありたいし、失恋した時も慰めるというよりただ傍にいてあげるという方が胸が通じ合うし、それが「もらい泣き」という歌なんです」
「原作を読んで映画を観て雲というのがキーワードになっていると感じました」
「失恋した時に、カレー屋の前のベンチに腰掛けていたら、友達が来る前にカレー屋のおじさんが「そんなに泣いてちゃ駄目だよ」とナンをくれたんです(笑)美味しかったけどナンを詩には使えませんでした、、、」

重松清の原作を映画化した作品です。
数ある重松清の作品の中で何故この作品を映画化したのか?
その辺りを知りたかったのですが、馬鹿女は質問しませんでした(>▽<)
フリースクールを訪れたジャーナリストの中原(福士誠治)とボランティアとして働く和泉恵美(石原杏奈)が交際していく中で、彼女の少女時代を中心とした幾つかのエピソードをつなぎ合わせた作品になっています。
小学校でクラス対抗の大縄跳びの縄を廻す役に決められた和泉恵美(田村有理)と楠原由香(沓澤万莉)は、放課後小さな公園で縄回しの練習をする。
恵美は交通事故の後遺症で松葉杖、由香は病気で運動が出来ないのだった、、、
我がままで気の強い恵美は、鈍い由香にイライラしてしまう。
そんな恵美に対して常に優しい心で接する由香に恵美は心を開いていくのだった。
中学3年生になったふたりは、その後も親友として付き合っていた。
同級生の花井ハナ(吉高由里子)は友達に彼氏を奪われそうで「心因性視力障害」になってしまうのだが、保健室で恵美(石原杏奈)と由香(北浦愛)に出会う。
その後、由香の入院先で恵美とハナは出会うのだが、そこでハナが「あたしもお見舞いに行っても良いかなぁ」と聞くと恵美は「止めておいた方が良い、仲良くなると辛くなるから、、、」
恵美の弟ブン(森田直幸)と中西(山田健太)は1年生の時からサッカー部のレギュラーで人気者。
三好(木村耕二)は、そんなブンの幼なじみのが自慢だが、未だに「ブンちゃん」と呼ばれる事がブンはちょっと嫌だった。
しかしある時、生意気だと先輩に呼び出されたブンを身体を張って庇った三好をブンは友達だと認める。
下級生のブンにレギュラーを取られた先輩の佐藤(柄本時生)は、それが面白く無い。
練習中にブンの脚にタックルして怪我をさせてしうのだが、病院で恵美に試合中に一番元気に応援していた姿を誉められる。
恵美は高校入試が終わって由香の病院を訪れるのだが、、、、
由香が小さい頃に見た「もこもこ雲」の絵、、、恵美はその雲を求めて写真を撮り続けます。
「もこもこ雲」の写真と絵が重要なキーワードになっています。

全編に渡って、ひとつのカメラの長廻し&ロングショットという邦画独特の映像が多用されています。
邦画嫌いの人には絶対に受け付けない映画でしょう。
学生時代の学園祭などでの8ミリ映画を思い出しました。
お話自体は素晴しく、素敵なエピソードの数々なのですが、映画としてのレベルがイマイチです、、、
きっと原作は素晴しいのでしょう。
恵美役も小学生、中学生、現在(20才)と3人に分けて欲しかった。
吉高由里子の中学生というのも無理があり過ぎ、、、
てっきり高校生時代の話だと思ってみていたら、高校受験って、、、中学生だったの!って驚きました。
吉高由里子は今日から始まる月9ドラマに高校生役で出演するようですが、それよりも秋に公開の映画「蛇とピアス」の方が気になりますね(^o^)
石原杏奈は映像より実物の方が可愛かった様な気がします。
点数は60点です。

この記事を読んでのアンケートへの協力をお願い致します。
この映画が観たくなった
参考になった
つまらなかった
どれかをクリックして下さい。
よろしくお願い致します。

会員になっているサイバーバズさんからお得な情報が紹介されました。
2007年4月に誕生したANAの「旅達 」の会員数が100万人を突破。これを記念して、旅達会員100万人突破記念キャンペーンが実施されています。
旅達会員100万人突破記念キャンペーンの第一弾は
>Happy Millionキャンペーン
旅達会員の応募者の中からクイズに正解すると、抽選で1組2名様にスターアライアンス世界一周航空券が当たります。
世界一周、、、夢ですよねぇ、、、
本当に当たったらどうする、、、?
勿論行きたいけれど、出来るなら息子に行かせてあげたいw( ̄O ̄)w
若い間に、そんな経験が出来たら、素晴しい財産になるだろうからね〜Y(≧σ≦)Y!!
まずは応募しないとね(^o^)



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「きみの友だち」試写会、感想。
映画のパンフだけを見ると「ターゲットは女子かな?」と思いますが、この映画は是非、男性にも観て欲しいです。端的に言えば、演出をソフトにした映画「リリイ・シュシュのすべて」でしょうか? あっちは、レ○○とか凄まじく観終わった後、陰鬱な気分になりますが、今回... ...続きを見る
Beinthedepthsofdespa...
2008/07/21 23:55
「きみの友だち」重松清
きみの友だち ...続きを見る
本のある生活
2008/07/22 23:42
「きみの友だち」
「きみの友だち」試写会 サイエンスホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2008/07/24 19:25
映画 「きみの友だち」
映画 「きみの友だち」 を観ました。 ...続きを見る
ようこそMr.G
2008/07/24 22:59
きみの友だち  重松 清
きみの友だち 重松 清  07−89 ★★★★★  【きみの友だち】 重松 清 著  新潮社 ...続きを見る
モンガの独り言 読書日記通信
2008/07/28 23:34
「きみの友だち」重松清
【たくさんの微笑ましいお話】 ...続きを見る
雑板屋
2008/07/29 02:01
映画「きみの友だち」の試写会に行って来ました♪
     http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/97/0000303497/88/imge9ca07a4jbx4kw.gif ...続きを見る
モコモコ雲を探しに♪
2008/08/12 08:13
「きみの友だち」「デトロイト・メタル・シティ」映画レビュー 映画って
「きみの友だち」「デトロイト・メタル・シティ」 ...続きを見る
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
2008/08/16 19:12
【2008-221】きみの友だち
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/10/05 23:27
『きみの友だち』
きみの友だち 事故で足が不自由な恵美と 腎臓病で体の弱い由香の 小学校〜中学校までの5年間の物語 ...続きを見る
『映画な日々』 cinema-days
2009/09/23 23:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「きみの友だち」舞台挨拶試写会 アートの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる