アポロ18

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」に始まり、最近の『パラノーマル・アクティビティ』と同じハンディカメラを使ったドキュメントタッチのホラー映画です。 今回は何と月での出来事というのが、面白い! 本来アポロ計画は20号まであったのに、何故か突然17号で終了してしまいました。 実は18号が月に行っていて、そこでエイリアンに襲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マネーボール

メジャーリーガーから球団経営者に転職した実在の人物、ビリー・ビーン。彼は強豪球団の三分の一しか年棒が払えないという球団の弱点をカバーするため、2002年に「マネーボール理論」を導入。これまでのやり方にしがみつこうとする抵抗勢力に迎合する事なくチームの変革を成し遂げ、公式戦20連勝という記録を打ち立てた。本作では、自分の信念を貫きチームを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッション:8ミニッツ

デビュー作「月に囚われた男」に続くダンカン・ジョーンズ監督の第2作です。 「月に囚われた男」も設定の面白さで興味深い作品でした。 今作は、前作を上回る面白い作品になっています。 設定として、やや似た部分も感じるのですが、今回の方が観終わった後の気分が違います。 きっと映画評論家は前作の方を高く評価するのでしょうが、私は今作の方が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェイククライム

キアヌリーブスがプロデュースと主演の作品です。 銀行強盗と舞台女優のラブストーリーなのですが、単なる恋愛物ではありません。 幼なじみに騙されて刑務所に入ってしまい、その間に妻を寝取られてと、駄目男のキアヌリーブスが 交通事故で知り合った舞台女優と恋に落ちます。 刑務所で出会った老人と銀行強盗を企て、何と自分も舞台に立つ事になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿の惑星 創世記

1968年制作で世界を震撼させた名作「猿の惑星」シリーズの最新作です。 第1作の基になるエピソードゼロ的な作品です。 新たなシリーズとなり、何作か後に第1作に繋がって行くのでしょう。 なかなか見応えのあるSF映画でした。 地球での「シーザー」誕生のエピソードです。 人間のエゴから生まれてしまう悲しいお話になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界侵略、ロサンゼルス決戦

この春に公開予定だったのが、オープニングのナレーションで「東京は火の海です」の一言で大幅な公開延期になった作品です。 エイリアンに侵略されたアメリカ軍がロサンゼルスで戦う模様を描いています。 戦う相手がエイリアンなだけで、完全な戦争映画です。 戦争映画が好きな人には楽しいかもしれませんが、SF好きの人には不向きな映画です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポール

ちょうど2年ぶりの更新になります。 きっと、誰も読まないと思うけど、ブログ本来の目的の日記として、面白かったりつまらなかったりした映画の事を書いて行こうと思います。 復活の第1作は、「ポール」です! この春、アメリカで公開されたエイリアンのコメディ映画です。 イギリスからアメリカのコミケにやって来た2人のおタクが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」ジャパンプレミア

国際フォーラムでのジャパンプレミアに行って来ました。 前作のジャパンプレミアと同じく、キャストの登場は無く、映画のみの上映でした。 まぁ2時間半という長めの上映時間なので、ゲストのイベントが無くて良かったかも、、、 このシリーズも6作目だそうですが、私が見始めたのは前作からなので、詳しい事は判りません、、、 前作では、ちょっと性…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

ウィッチマウンテン/地図から消された山&小倉優子トークショー

ディズニー映画と言う事で、ファミリー向けの宇宙ミステリーです。 ちょっと大人には物足りない内容です。 1975年製作の『星の国から来た仲間』のリメイクだそうですが、わざわざリメイクする程の映画でも無かった様な気がします。 でも一応全米で初登場1位になっているのですから、成功したのでしょうねぇ、、、 でも日本の子供を舐めてはいけま…
トラックバック:31
コメント:2

続きを読むread more

MW-ムウ-

手塚治虫原作の漫画を映画化した作品ですね。 前半30分の誘拐事件は、日本の映画とは思えないスリリングな雰囲気で、引き込まれます。 撮影監督がハリウッドで活動している日本人だそうで、この前半は見応えがありました。 しかしその後は、イマイチ、、、 漫画の設定をかなり変更しているのは仕方ないとしても、玉木宏が何故殺人を犯して行くのかが…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

『守護天使』勝手に”ジャパンプレミア”試写会

ブログパーツならブログデコ!! 『守護天使』勝手に”ジャパンプレミア”試写会に行って来ました。 ”ジャパンプレミア”とは言ったものの、登場したのはカンニング竹山だけ、、、 佐々木蔵之介は忙しくて無理だとしても、監督やその他の若手も来ないとは、、、あくまでカンニング竹山の勝手に”ジャパンプレミア”と言う事だった訳です。 全国各地で…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

いけちゃんとぼく

ブログパーツならブログデコ!! “絶対に泣ける本”と評判を呼んだサイバラこと西原理恵子の絵本が原作の映画です。 う~ん、、、残念、、、泣けませんでした、、、 最後は確かにホロリとはさせられますけど、泣けるとまではいかなかったかなぁ、、、 この映画の最大のミスはオープニングシーンにあります。 このシーンでオチの想像がついてし…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

レスラー

ブログパーツならブログデコ!! ミッキー・ローク頑張ってました! まぁそれだけの映画ですかねぇ、、、、 あっ、相手役のマリサ・トメイもおっぱい出して頑張ってました。 化粧が濃いとおばさんで、ナチュラルメイクの方が若く見えましたけどね(笑) ミッキー・ロークが各映画祭で主演男優賞を獲得したのは、充分に納得が出来るのですが、作品賞…
トラックバック:39
コメント:0

続きを読むread more

「ガマの油」完成披露試写会

ブログパーツならブログデコ!! 案内状には「スペシャルゲスト」としか書いていなかったので、さてさて誰が来るのやらと思っていたら、なんとメインキャスト勢揃いの完成披露試写会でした。 監督主演の役所広司、瑛太、小林聡美、益岡徹、八千草薫、澤屋敷純一、二階堂ふみが登場しました。 ■役所監督:「これまで何度か試写会に参加しましたが、今…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

ROOKIES ~卒業~

ブログパーツならブログデコ!! なんとか公開直前の最後の試写会で観て来ました。 会場は最悪のサイエンスホール、、、でも一番前に座れたので良かったです。 だけどね、、、近くに上映中ずっと咳をしている子供がいたんですよ、、、 普段でも嫌だけど、時期が時期だけにねぇ、、、関西では試写会が中止になっていたりもしたそうです。 まぁ今…
トラックバック:29
コメント:2

続きを読むread more

スタートレック

ブログパーツならブログデコ!! 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス作品という事で、どんな作品になるのやら興味がありました。 確かに子供の頃テレビシリーズは観ていたけれど、内容はまったく覚えていません。 覚えているのはスポックの耳だけですね♪ 宇宙バトル物って、あまり面白いと思った映画がありませんが、こ…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

重力ピエロ

ブログパーツならブログデコ!! 人気作家伊坂幸太郎原作の映画化です。 彼の小説は面白いので、映画化された作品は全て鑑賞していますが、今回の作品は、「アヒルと鴨のコインロッカー」に近い感じかな? まぁ、あそこまでの驚きを与えるオチではないけれど、、、 映画化された作品としては、出来の良い方でしょう。 「死神の精度」なんて、あ…
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

「真夏のオリオン」完成披露試写会

ブログパーツならブログデコ!! 邦画の試写会としては珍しい国際フォーラムAホールでの大規模な試写会でした。 座席はほぼど真ん中の前から十数列目というかなり良い座席でした。 周りは玉木宏と堂珍嘉邦が占拠していましたけどね。 MCは、テレビ朝日アナウンサーの渡辺宜嗣(テレ朝の映画だったのね) 登壇したのは、玉木宏/吹越満/益岡徹/…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

鈍獣

ブログパーツならブログデコ!! 「鈍獣」の舞台挨拶試写会に行って来ました。 細野ひで晃監督、浅野忠信、北村一輝、ユースケ・サンタマリア、南野陽子、佐津川愛美、ジェロが登壇しました。 サービス精神溢れるユースケ・サンタマリアが盛り上げてくれて、とても楽しい舞台挨拶でした。 午後6時半開場だったのですが、知人が午前中から並んでくれて…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

天使と悪魔

ブログパーツならブログデコ!! 「ダ・ヴィンチ・コード」に続くトム・ハンクス主演映画の新作です。 「ダ・ヴィンチ・コード」は原作を読んでから映画を観たのですが、今回は原作を読んでいません。 ローマ法王暗殺と次期法王選出中に次々と起こる誘拐、殺人事件です。 謎解きという点では、「ダ・ヴィンチ・コード」の方が面白かったのですが、アク…
トラックバック:20
コメント:4

続きを読むread more

「GOEMON」&「五右衛門ロック」

ブログパーツならブログデコ!! 妻が大好きな江口洋介主演の「GOEMON」とゲキシネになった「五右衛門ロック」を観ました。 なんと江口洋介は「五右衛門ロック」にもギター侍(笑)として出演しております。 まずは映画「GOEMON」ですが、紀里谷和明監督という事で、あまり期待していなかったのですが、ハードルを下げたせいなのか、…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

バーン・アフター・リーディング

コーエン兄弟、、、好きな人は多いみたいだけど、去年の「ノーカントリー」が駄目だった私には、この映画も駄目でした。 ジョージ・クルーニー/ブラッド・ピット/ジョン・マルコヴィッチという豪華キャストの競演のコメディ映画なのですが、全然笑えない、、、、 ブラッド・ピットのおバカぶりも寒い、、、ジョージ・クルーニーの下ネタもうんざり、、、 …
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

おっぱいバレー

ブログパーツならブログデコ!! タイトルに興味を惹かれて、楽しみにしていたのですが、なんとも予定調和な映画で、ちょっとがっかりでした。 せっかくの綾瀬はるかの巨乳が、まったく生かされていないのも残念でした、、、 まぁ悪い映画ではないのですが、何か物足りない、、、感動する程でもないし、大笑いする事もない、思わぬ展開がある訳でもな…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

グラン・トリノ

ブログパーツならブログデコ!! クリント・イーストウッドが監督・主演の映画です。 2月に観た「チェンジリング」も良い映画でしたが、この作品は更に良かったです。 舞台はミシガン州という工業地帯の田舎町です。 州の名前よりもデトロイトシティの方が有名ですね。 自動車産業で成り立っている地域なので、現在はあまり良い環境では無いと…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

久々に

ブログパーツならブログデコ!! 忙しいかったり、サボリ癖がついてしまったりでしたが、久々に書いてみます。 現在関わっている展覧会は、東京都美術館「アーツ&クラフト展」、西洋美術館「ルーブル美術館展」、国立博物館「阿修羅展」、国立科学博物館「大恐竜展」など色々ありまして、ちょっと忙しかったりします。 それでも試写会も月に数回は行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この一ヶ月に観た映画のまとめ

ブログパーツならブログデコ!! 忙しいのもあって、一ヶ月ほどブログを放置状態でした。 先月から東京都美術館で始まった「フェルメール展」や箱根彫刻の森美術館の「カメオ展」などの仕事でバタバタしている状態です。 更にこれから上野の森美術館で行われる「レオナール・フジタ展」の準備などもあり、当分の間忙しい状態が続きそうです。 とり…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「同窓会」

ブログパーツならブログデコ!! 「同窓会」の試写会で、一ツ橋ホールに久々に行って来ました。 「花より男子」や「歌姫」の脚本で注目されているサタケミキオの脚本、初監督作品です。 サタケミキオ作品で、永作博美出演の映画という事で期待して観に行きましたが、なんとこれが実に良い映画でしたぁ~Y(≧σ≦)Y!! 「キサラギ」や「アフタ…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

「カンフーダンク」&赤塚不二夫氏通夜

ブログパーツならブログデコ!! 「カンフーダンク」の試写会でよみうりホールに行って来ました。 観るまでは韓国映画だと思っていたら、香港映画でした。 ちなみに吹き替え版でした。 赤ちゃんの頃にバスケットコートのそばに捨てられたシージエ(ジェイ・チョウ)は、カンフー学校で育てられていた。 乱闘事件をきっかけに学校を破門となって…
トラックバック:19
コメント:6

続きを読むread more

「ダークナイト」ジャパンプレミア

ブログパーツならブログデコ!! 「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、アーロン・エッカート、…
トラックバック:91
コメント:2

続きを読むread more

「インクレディブル・ハルク」ジャパンプレミア

「インクレディブル・ハルク」のジャパンプレミアで東京国際フォーラムに行って来ました。 当初はキャストの登場を予定していたのだが、来日が1週間遅れてしまった為、吹き替えを担当した水嶋ヒロのみの登場となりました。 知人から彼が登場するという話を聞いていたので驚きませんでしたが、知らなかった人も多かったのか会場の女性客は大喜びといった感じ…
トラックバック:62
コメント:0

続きを読むread more

「スカイ・クロラ」ジャパンプレミア

「スカイ・クロラ」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 座席は中央通路付近でしたが一番端の方でがっかりしていたのですが、なんとすぐ後ろの扉からキャストが登場するというある意味ラッキーな場所でした。 少し遅れ気味で、やっと音楽が流れ始めると、突然空襲警報が鳴り、1/2スケールモデル戦闘機と押井守監督を乗せた舞台がせり上…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴン・キングダム

「ドラゴン・キングダム」の試写会でよみうりホールに行って来ました。 この映画は、なんといってもジャッキー・チェンとジェット・リーの共演が売りです。 カンフー映画好きには、夢の共演といった感じなのでしょう。 私にはジェット・リー=カンフーというイメージは、あまり無いのですが、、、、 監督のロブ・ミンコフは、子供の頃から少林拳を習っ…
トラックバック:62
コメント:4

続きを読むread more

「カンフー・パンダ」ジャパンプレミア

「カンフー・パンダ」のジャパンプレミアで新宿ピカデリーに行って来ました。 新しく新宿に出来たシネコンのこけら落としイベントです。 10スクリーン全てで「カンフー・パンダ」が上映されました。 舞台挨拶だと思っていたら、それは第1スクリーンだけ、、、、他の会場はその模様を中継映像で見るという詐欺の様なイベントでした。 スクリーンでは…
トラックバック:61
コメント:8

続きを読むread more

「ハプニング」ジャパンプレミア

「ハプニング」のジャパンプレミアでJCBホールに行って来ました。 招待状がアリーナ席とバルコニー席に別れていたのですが、この会場のアリーナ席はあまり良い環境でなかったので、バルコニー席でラッキーでした。 しかし、入場口で座席数通りにチケットを交換しているにも係らず、先に1階席が満席になっていました。 これは各階でのチェックがされて…
トラックバック:26
コメント:2

続きを読むread more

「きみの友だち」舞台挨拶試写会

「きみの友だち」の舞台挨拶試写会に明治安田生命ホールに行って来ました。 登場したのは、廣木降一監督、石橋杏奈、北浦愛、吉高由里子、福士誠治、柄本時生、華恵、一青窈の8人。 廣木降一監督「どこにでもいる10代の男の子、女の子の恋愛だったり別れだったりを描いています」 石橋杏奈「初めての映画だったので、自分がこんな大きなスクリーンに映…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

「ジャージの二人」舞台挨拶試写会

「ジャージの二人」の舞台挨拶試写会でヤクルトホールに行って来ました。 堺雅人人気でしょうか、早くから若い女性が多く並んでいました。 登場したのは、堺雅人、鮎川誠(シーナ&ロケッツ)、水野美紀、田中あさみ、ダンカン、大楠道代、中村義洋監督の7人です。(中村監督だけ赤いジャージ姿でした) 堺雅人は映画の中でジャージ姿になった時の感想で…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

崖の上のポニョ

「崖の上のポニョ」の試写会に妻と一緒に中野サンプラザに行って来ました。 実はジブリ映画をスクリーンで観るのは初めてです。(テレビ放送やビデオなどで観てはいましたが、、、) 確か、これで最後と言っていた「ハウルの動く城」から4年ぶりに宮崎駿監督の作品です。 海辺の小さな町の崖の上の一軒家で暮らしている5歳の少年宗介は、崖の下の海で頭…
トラックバック:43
コメント:2

続きを読むread more

「ワン・ミス・コール」ジャパンプレミア

「ワン・ミス・コール」のジャパンプレミア試写会でニッショーホールに行って来ました。 それ程早く行った訳でもないのに一番前の席に座れました。 MC の日本テレビの小倉淳アナウンサーに紹介されて登場したのは、「ワン・ミス・コールガール」の4人の女の子達です。 コートを脱いでビキニ姿のサービスは、おじさん的にはラッキーでした♪♪ そし…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

「闇の子供たち」ティーチイン試写会

「闇の子供たち」のティーチイン試写会でパルテノン多摩に行って来ました。 といっても、行ったのは2ヶ月程前になります。 どうしてまたこんな場所でやるのかと思ったら、恵泉女学園大学の齋藤百合子先生がこの映画のアドバイザーという事で、基本的には学生達の為の試写会だったのです。 江口洋介の大ファンの妻は、「遂に江口君に会えるのね♪♪」と興…
トラックバック:41
コメント:15

続きを読むread more

闘茶~Tea Fight~

「闘茶~Tea Fight~」の試写会で草月会館に行って来ました。 この日は「ゲゲゲの鬼太郎」の舞台挨拶試写会にも誘われていたのだけれど、興味のあったこちらの映画を優先しました。 が、しかし、、、、失敗したかも、、、w( ̄▽ ̄;)w 雄黒金茶と雌黒金茶の呪いの歴史をアニメで紹介されます。 日本から八木という男がお茶を学びに中国を…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-

「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」の試写会でよみうりホールに行って来ました。 イギリスで大ヒットして、その噂が日本でも評判になり、公開される事になったそうです。 ロンドン警視庁で検挙率No.1のスーパー警察官ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)は、突然田舎の警察署に左遷させられてしまいます。 彼があまりにも…
トラックバック:40
コメント:2

続きを読むread more

庭から昇ったロケット雲

「庭から昇ったロケット雲」の試写会で明治安田生命ホールに行って来ました。 この邦題も悪くは無いけれど、原題は「The Astronaut Farmer」という素敵なタイトルで、 Farmerは主人公の名前にも掛かっています。 宇宙服で馬に乗った男のシルエットから始まるオープニングが、とても素敵です。 チャーリー・ファーマー(ビリー…
トラックバック:11
コメント:12

続きを読むread more

「スピード・レーサー」ジャパンプレミア

「スピード・レーサー」のジャパンプレミアに行って来ました。 会場は何と東京ドームで、観客は2万人です。 座席は2階席の後ろの方でしたがスクリーン正面だったので、外野席寄りの端の方の人達に比べれば、まだ良い方だったのかもしれません。 元々映画を観るというよりも、イベントに参加する感覚だったので、それはまだ良かったのですが、日曜という…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

「純喫茶磯辺」完成披露試写会

「純喫茶磯辺」の完成披露試写会でヤクルトホールに行って来ました。 舞台挨拶に登場したのは、宮迫博之、仲里依紗、吉田恵輔監督の3人です。 宮迫博之は最近あまりやらなくなった「ミ、ヤ、サ、コ、です!」のギャグに、照れていました。 最近テレビドラマ「ハチワンダイバー」で注目の仲里依紗は、ちょっとポッチャリしたスタイルで、とても可愛いです…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

クライマーズ・ハイ

「クライマーズ・ハイ」の試写会に行って来ました。 会場の中野サンプラザに行く為に中野駅に到着したら、何と豪雨に雷という最悪の状況でした。 帰りには、三鷹付近に雷が落ちたせいで、中央線が大混乱になっていました。 実際に上毛新聞の社会部の記者として取材に当たった横山秀夫の小説が原作です。 数年前にこの小説を読んで、内容はかなり忘…
トラックバック:44
コメント:5

続きを読むread more

「歩いても歩いても」舞台挨拶試写会

「歩いても歩いても」の舞台挨拶試写会に渋谷CCレモンホールに行って来ました。 舞台挨拶の割には、並んでいる人が少なめで、ちょっと驚きました。 以前、この会場で同じシネカノンの「歓喜の歌」舞台挨拶試写会が、もの凄い人だったので、拍子抜けしましたが、考えてみれば、あの時は完成披露試写会だったのですよね。 余裕で真ん中辺りの前から5列目…
トラックバック:22
コメント:2

続きを読むread more

告発のとき

先週、中学生の次男のテニスの大会がありました。 結果は、見事に団体戦優勝&個人戦3位で、どちらも県大会出場を決めました。 過去2大会で、個人戦では県大会に出場していましたが、団体戦は優勝校しか県大会に進出出来ない為、団体戦優勝が部長である息子の悲願でした。 団体戦の様子は、まるでアニメか小説のような出来事の連続でした。 元々、次…
トラックバック:30
コメント:4

続きを読むread more

ミラクル7号

「ミラクル7号」の試写会で中野サンプラザに行って来ました。 これは楽しくて、とても良い映画でした。 老若男女だれもが、楽しめる映画です。 デートにもファミリーにも最適な映画です。 「少林サッカー」や「カンフーハッスル」などの周星馳(チャウ・シンチー)監督作品です。 とても貧しいティー(周星馳/チャウ・シンチー)は、息子のデ…
トラックバック:35
コメント:0

続きを読むread more

「西の魔女が死んだ」舞台挨拶試写会

「西の魔女が死んだ」の舞台挨拶試写会に行って来ました。 会場の明治安田生命ホールには、友人が先に並んでくれていたので、マスコミ席の後ろに座る事が出来ました。 MCの伊藤さとりさんは舞台挨拶で頻繁に見掛けるのですが、とても感じの良いMCで、仕事が多いのも納得してしまいます。(彼女のブログを拝見したら、この日は体調不良でかなり辛かったそ…
トラックバック:34
コメント:0

続きを読むread more

奇跡のシンフォニー

「奇跡のシンフォニー」の試写会に行って来ました。 会場のよみうりホールは、いつも通り長蛇の列で凄い人で溢れ返っていました。 ここは開場間際になると、1階から7階まで階段で昇る事になるので、ちょっと辛いです(>▽<) とても素敵な映画でした。 心が洗われるというか、幸せな気分になれる映画でした。 テレビCMでは泣…
トラックバック:68
コメント:2

続きを読むread more