この1年間に観た映画BEST100

この1年間に観た映画のBEST100を発表致します。
今まで映画館に行くのなんて年に数回、たまにDVDをレンタルするか、テレビ放送で観る位だった私が、ちょっとしたきっかけで試写会で映画を観るようになったのが、去年の3月でした。
それから約11ヶ月で、100本の映画を観てしまいました。
映画評論家とは対局にある素人としての勝手な感想を書いて来ました。
先日、日本アカデミー賞の発表もあった事だし、私の観た映画のBEST100と私なりの各部門賞を選んでみました。
点数は、改めて修正しています。
それでは、まずはランキングからどうぞ~Y(≧σ≦)Y!!

100位 「劇場版BLEACH」25点
99位 「ラストラブ」30点(記念すべき初試写会作品)
98位「オリヲン座からの招待状」35点
97位 「象の背中」37点(舞台挨拶)
96位 「阿波DANCE」39点
95位 「カタコンベ」40点
94位 「さらばベルリン」42点
93位 「TAXi4」43点(舞台挨拶)
92位 「キャプテン」44点
91位 「ボラット」45点(舞台挨拶)
90位 「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」48点
89位 「モーテル」50点
88位 「パッチギ」51点(舞台挨拶)
87位 「バベル」52点
86位 「1303号室」52点(舞台挨拶)
85位 「シュレック3」53点(舞台挨拶)
84位 「ビー・ムービー」54点
83位 「奈緒子」55点(舞台挨拶)
82位 「自虐の詩」55点(舞台挨拶)
81位 「プレステージ」56点
80位 「ファンタスティック4」57点(舞台挨拶)
79位 「こわい童謡」58点(舞台挨拶)
78位 「陰日向に咲く」59点
77位 「アドレナリン」59点
76位 「結婚しようよ」59点(舞台挨拶)
75位 「ザ・シューター」60点
74位 「東京タワー」61点(日本アカデミー賞作品賞だって、、、?)
73位 「ぜんぶ、フィデルのせい」62点
72位 「シルク」63点
71位 「ナンバー23」64点
70位 「ストレンヂア」65点(舞台挨拶)
69位 「アーサーとミニモイの不思議な国」65点
68位 「歌謡曲だよ、人生は」65点
67位 「ゴーストハウス」65点
66位 「ヒッチャー」66点(なんと66位で66点!)
65位 「主人公は僕だった」67点
64位 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」67点
63位 「光の六つのしるし」68点
62位 「犯人に告ぐ」68点
61位 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」69点
60位 「憑神」69点
59位 「団塊ボーイズ」69点
58位 「プロジェクトBB」70点
57位 「Little DJ 小さな恋の物語」70点
56位 「ある愛の風景」70点
55位 「潜水服は蝶の夢を見る」70点
54位 「ピアノの森」70点
53位 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」70点
52位 「ヘアスプレー」71点
51位 「天然コケッコー」/a>71点
50位 
「遠くの空に消えた」72点
49位 「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」72点
48位 「インベージョン」/a>73点
47位 
「恋空」73点
46位 「クローズド・ノート」73点(舞台挨拶)
45位 「ベオウルフ 呪われし勇者」74点
44位 「全然大丈夫」74点(舞台挨拶)
43位 「ロッキーファイナル」75点
42位 「レベルサーティーン」/a>75点
41位 
「ダイハード4.0」75点
40位 「チャーリーとパパの飛行機」75点(舞台挨拶)
39位 「オープンウォーター2」75点(舞台挨拶)
38位 「ローグ・アサシン」75点
37位 「恋とスフレと娘とわたし」75点
36位 「パーフェクト・ストレンジャー」75点
35位 「スターダスト」75点
34位 「勇者たちの戦場」75点(舞台挨拶)
33位 「やじきた道中 てれすこ」76点(舞台挨拶)
32位 「アフターウエディング」76点
31位 「テラビシアにかける橋」77点
30位 「ブレイブワン」77点
29位 「河童のクゥと夏休み」78点
28位 「包帯クラブ」78点(舞台挨拶)
27位 「幸せのレシピ」78点
26位 「ミッドナイトイーグル」78点
25位 「ウォーター・ホース」79点
24位 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」80点
23位 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」80点
22位 「ブラッドダイヤモンド」80点
21位 「題名のない子守唄」81点
20位 「アヒルと鴨のコインロッカー」81点(舞台挨拶)
19位 「キングダム / 見えざる敵」82点
18位 「アメリカンギャングスター」82点
17位 「ディスタービア」82点
16位 「オーシャンズ13」83点
15位 「アイ アム レジェンド」84点(舞台挨拶)
14位 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」84点
13位 「転々」84点
12位 「めがね」85点(舞台挨拶)
11位 「歓喜の歌」85点(舞台挨拶)
10位 「エリザベス/ゴールデン・エイジ」86点(舞台挨拶)
 9位 「クワイエットルームにようこそ」86点
 8位 「東京少女」87点(舞台挨拶)
 7位 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」88点
 6位 「トランスフォーマー」89点
 5位 「舞妓Haaaa~n!!!」90点(舞台挨拶)
 4位 「チーム・バチスタの栄光」91点(舞台挨拶)
 3位 「キサラギ」93点(舞台挨拶)
 2位 「しゃべれどもしゃべれども」95点
 1位 「朧の森に棲む鬼」98点(舞台挨拶)

見事BEST1に輝いたのは、「朧の森に棲む鬼」でしたぁ!!
しかし、この作品は純粋な映画では無く、舞台を撮影した物なので、映画としては「しゃべれどもしゃべれども」がBEST1になるのかな♪♪
では、各部門賞の発表です~Y(≧σ≦)Y!!
新人賞
夏帆
三浦春馬
新垣結衣

助演女優賞
洋画部門 ジョン・トラヴォルタ「ヘアスプレー」
邦画部門 永作博美「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
ジョン・トラヴォルタは、男だってぇぇ、、、いやいや彼女?で決まりなんです(≧◯≦)ゞ
ちなみに次点は、ヘレナ・ボナムカーター「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」です。
邦画では、他に大竹しのぶ「クワイエットルームにようこそ」や、もたいまさこ「めがね」なども考えましたが、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」での永作博美のすっぴんの演技は、見事でした。

助演男優賞 
洋画部門  ラッセル・クロウ「アメリカンギャングスター」
邦画部門  三浦友和「転々」
他には、香川照之「キサラギ」と堤真一「舞妓Haaaa~n!!!」ですが、この3人に差はありません。小林薫でないことは確かですね(>▽<)

主演女優賞
洋画部門  ケイト・ブランシェット「エリザベス/ゴールデン・エイジ」
邦画部門  内田有紀「クワイエットルームにようこそ」
次点は、洋画ではクセニヤ・ラポポルト「題名のない子守唄」でしょうか。
邦画では、小林聡美「めがね」くらいかな。
ちなみに樹木希林は助演だと思ったのですが、、、、?

主演男優賞
洋画部門  ジョニー・デップ「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
邦画部門  小林薫「歓喜の歌」
次点は、洋画ではデンゼル・ワシントン「アメリカンギャングスター」ですね。
邦画では、国分太一「しゃべれどもしゃべれども」かな。
まぁ、吉岡秀隆ではないよなぁ、、、

監督賞
洋画部門  ティム・バートン 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
邦画部門  平山秀幸「しゃべれどもしゃべれども」

脚本賞
洋画部門  該当者無し
邦画部門  古沢良太「キサラギ」

作品賞
アニメ部門  「河童のクゥと夏休み」
洋画部門  「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
邦画部門  「しゃべれどもしゃべれども」
特別賞  「朧の森に棲む鬼」

以上を私が観た100本の映画の中から勝手に選んでみましたぁ~(o^0^)o♪
改めてランキングを見てみると、上位は邦画が多いですね(^o^)
洋画はCGに頼り過ぎで、物足りない作品が多かったです。
それなのに洋画でランキング最高なのが「トランスフォーマー」だったりして、、、ここまでCGを極めてくれると圧巻です。
邦画は、 「しゃべれどもしゃべれども」と「キサラギ」で悩みました。
結局 「しゃべれどもしゃべれども」を選びましたが、「キサラギ」の方が他人に勧めています。
「しゃべれどもしゃべれども」は、見る人によって評価が分かれると思いますが、「キサラギ」は誰もが面白いと思う筈です。

な、なんとビッグニュースがぁぁぁ!!
長男が大学に合格しましたぁ~(o^0^)o♪
浪人覚悟で滑り止めを考えていなかったので、厳しい戦いでした。
妻は、いきなり号泣してしまいましたw( ̄▽ ̄;)w
いやぁ~良かったです、ホッとしました(^o^)
昨日まで「あ~浪人かぁ、どうしよう、、、」と悩んでいた息子が「まだこれから他も受かるかもしれないから、どっちにしようかなぁ、、、」などと言い出していますw( ̄O ̄)w
来年は次男が高校受験です。
大学受験は大変だから、付属の私立を考えています。
さてさて、どうなることやら、、、、本人は京都へ修学旅行中で~す♪♪
だから、長男のお祝いは次男が戻って来てからかな(*⌒▽⌒*)b





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ice
2008年02月18日 15:13
はじめましてTBありがとうございました~^^
フリーダさんのランキングと各賞のほうが納得できますわ~^^
私はこんなにたくさん観ていないですが
偶然≪キサラギ≫をみてツボに嵌っちゃって何度みたことか~(笑)
当然 脚本賞は古沢良太さんでしょう~^^
そんなこんなで興味深かった日本アカデミー賞でしたね^^

ところでご長男さんの合格おめでとうございます。。
うちも息子が大学受験の時やきもきして
私が何も手につかなかった経験がありまして(笑)
合格決まった時は≪ばんざ~い≫してしまいましたよ~
奥様の号泣の気持ちよくわかりますよ。
ほんとうによかったですね~^^
ミチ
2008年02月18日 20:52
こんばんは♪
いつもお世話になっております。
ご長男さん、大学合格おめでとうございました!
家に受験生がいると空気までが違ってきちゃうんですよね。
食事をしていてもあまり味がしなかったこともありました。
でも、合格で全て報われるのですよね~。
ご家族でゆっくりと疲れを癒してくださいね。

ところで、100位までランクをつけるのは本当に難しかったのではありませんか?
私なんて10位まででもなかなか決められないのに・・。
【朧の森に棲む鬼】は未見です(泣)
2008年02月19日 12:01
iceさん、こんにちは(^o^)
どうもありがとうございます。
息子が受験なのに呑気に試写会に行っていたので、落ちたらやばかったかもw( ̄▽ ̄;)w
「キサラギ」は、私も2回観てしまいましたぁ(^o^)
2008年02月19日 12:03
ミチさん、こんにちは(^o^)
どうもありがとうございます。
私は、いつもと同じ空気を保つ為にも、試写会に通っていました、、、、(*´Д`*)
sakurai
2008年02月19日 14:59
TBありがとうございました。
息子さん、おめでとうございました。
うちは去年だったので、その気持ち痛いほどわかります。
財布も痛かったです。
全体的に点数が高いですね。お気持ちの優しさが見えますです。
BC
2008年02月19日 22:58
フリーダさん、お久しぶりです☆
トラックバックありがとうございます。(*^-^*

近年の日本映画は個性豊かな作品が多くて面白くなってきましたよね☆


P.S.
ご長男さんの大学合格おめでとうございます。(*^-^*
2008年02月20日 10:56
sakuraiさん、こんにちは(^o^)
どうもありがとうございます。
>財布も痛かったです。
ううっ、そうなんですよねぇ、、、
でも浪人すると、もっとお金が掛かるから、良かったです(^o^)
2008年02月20日 10:58
BCさん、こんにちは(^o^)
どうもありがとうございます。
ホント、最近の邦画は面白くなってきましたね♪♪
カヌ
2008年02月23日 16:24
トラバありがとうございました。
「朧の森に棲む鬼」は舞台の方を観ました!
この舞台を観たきっかけは、数年前に劇場で観た「髑髏城の七人」やったんですよ。ゲキシネも刺激的ですが、舞台も良いですよ(^^)
2008年02月23日 19:10
カヌさん、こんにちは(^o^)
良いですねぇ、ぜひ舞台を観てみたいと思っています。
minori
2008年02月27日 20:50
こんばんわ。TBありがとうございました。そして息子さんの大学合格おめでとうございます!ほっと一息ですね。映画もまたゆっくり観てくださいね!100位までつけるのはほんっとうに大変だったと思いますー。私は基本邦画が少ないので楽しめましたよ。参考にさせていただきますねー。
2008年03月01日 09:32
minoriさん、こんにちは(^o^)
どうもありがとうございます。
最近の邦画は面白くなっていますので、楽しんでみてくださいね♪♪
マダム・クニコ
2008年03月08日 12:23
TBに感謝!
私もちょうど100本でしたが、重なったのは7本だけ。
楽しく拝見させていただきました。
2008年03月10日 12:59
マダム・クニコさん、こんにちは(^o^)
同じ様に100本観ていて、重なったのが7本だけ、、、!!
映画って、たくさんあるんですねぇ、、、改めて驚きましたぁw( ̄O ̄)w

この記事へのトラックバック

  • 第31回日本アカデミー賞授賞式

    Excerpt: 第31回日本アカデミー賞の授賞式が2/15東京・グランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールで行われました。 Weblog: 馬球1964 racked: 2008-02-18 13:46
  • 第31回日本アカデミー賞

    Excerpt: 「東京タワー オカンとボクと,時々,オトン」が5冠! Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-02-18 14:14
  • 2007年,映画のベストテン

    Excerpt: 管理人AKIRAが選ぶ, 2007年鑑賞映画のベストテン&ワーストの発表! Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-02-18 14:35
  • 日テレ 日本アカデミー賞

    Excerpt: 放送してました日テレ ≪日本アカデミー賞≫ですが 作品賞にノミネートの ≪ALWAYS 続3丁目の夕日≫ ≪キサラギ≫ ≪東京タワー≫ ≪それでもボクはやってない≫ ≪眉山≫ .. Weblog: ice-coffee racked: 2008-02-18 14:44
  • 日本アカデミー賞 [やっぱり邦画好き…的 雑記(2008年2月16日)]

    Excerpt: 2月15日(金)第31回日本アカデミー賞受賞式が行われました。私は日本アカデミー賞にはあまり興味がないのですが、 今回は松岡錠司監督の「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」がノミネートされ.. Weblog: やっぱり邦画好き… racked: 2008-02-18 15:18
  • 第31回日本アカデミー賞最優秀賞決定~

    Excerpt: 第31回日本アカデミー賞最優秀賞決定~  邦画のクオリティが高くなってきて、自分自身でも昨年観た映画の比率は邦画の方が僅かだが多かった。 今まで日本アカデミー賞は録画して早送りで観ていたが、今年は何.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-02-18 17:19
  • 2007年ベストシネマ15(洋画編)

    Excerpt:  2007年は年間78本(洋画37本、邦画41本)の映画を劇場で鑑賞しました~一昨年は101本(洋画66本、邦画35本)で、昨年は89本(洋画49本、邦画40本)と2年連続で100本を割ってしまいまし.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-02-18 17:21
  • 2007年ベストシネマ15(邦画編)

    Excerpt:   さて邦画ですが、年々面白い作品が登場して、そのオリジナリティに溢れる作品も多かったです。 皮肉ですが洋画に比べ、観たいと思うものが多かったのも邦画でした。 こういった邦画の層が厚くなってくることが.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-02-18 17:21
  • 今年見た邦画総まとめ(2007年)

    Excerpt: 今年劇場で見た映画は全部で177本。そのうち邦画は72本でした。 私の好みだった作品、心をゆすぶった作品という視点で作品ベスト5{/kirakira/}を選んでみました。 1{/hikari_pi.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-02-18 20:46
  • 今年見た洋画総まとめ(2007年)

    Excerpt: 今年映画館で見た映画は177本。そのうち洋画は105本でした。 私の好みだった作品、感動した作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。ランクなんて有って無きが如し。20本ぐらいは本当に.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-02-18 20:47
  • え!?『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が・・・

    Excerpt: 何の策略?どう考えてもおかしいでしょ? 今年は「それでもボクはやってない」がどこまで独占するか?と思ってただけに。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2008-02-18 22:22
  • 悠雅的映画生活2007劇場公開作品編

    Excerpt: 2007年劇場公開された作品から Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-02-18 23:42
  • 2007年の観賞映画・個人的ベスト10

    Excerpt: 1位 サラバンド (スウェーデン/イングマール・ベルイマン)  2位 デジャヴ (アメリカ/トニー・スコット)  3位 ブラックブック (オランダ/ポール・ヴァーホーベン)  4位 エクスクロス.. Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ racked: 2008-02-19 01:01
  • 日本アカデミー賞 最優秀賞発表

    Excerpt: 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」/「硫黄島からの手紙」   大本命「それボク」(フジテレビ制作)をやぶって、大穴「東京タワー」(日テレ制作)が栄誉に輝きました!!!! Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ racked: 2008-02-19 01:01
  • 第31回日本アカデミー賞受賞結果

    Excerpt: 優秀作品賞 ◆ALWAYS 続・三丁目の夕日 ◆キサラギ ◆それでもボクはやってない ←受賞してほしい 最優秀受賞:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン ←受賞予想 ◆眉山 -びざん- 優秀.. Weblog: ひるめし。 racked: 2008-02-19 10:19
  • 2007☆ベスト&ワースト映画 /2007 BEST&WORST MOVIE☆

    Excerpt: なんと今年で10年目となりました migが選ぶ 年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく面白さを一番重視{/heart2_be.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-02-19 13:44
  • 2007年劇場鑑賞映画 マイ総括

    Excerpt: 2007年は370本の新作映画を劇場鑑賞することが出来たが(名画座等での旧作鑑賞や自宅鑑賞を含めると500本くらいか?)、その中で、これだけは外せない作品をピックアップしてみようとの思いつき企画。 .. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2008-02-19 14:50
  • 2007年 迷宮映画館的 ベスト映画

    Excerpt: 皆様 あけましておめでとうございます。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2008-02-19 14:55
  • ブログ納め2007

    Excerpt:  12/30~1/2まで当ブログはお正月休みとさせていただきますので、この記事をもって2007年のブログ納めとさせていただきます。今年も1年間ありがとうございました♪  去年もブログ納めの記事は、映.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-02-19 15:03
  • 劇場映画れびゅー 2007年度総まとめ 

    Excerpt: 引き続き日本映画も総まとめ。 こちらも日本インターネット映画大賞のフォーマットを使わせていただきます。 2007年に関西圏で封切られた内、劇場で観た総数123本中、日本映画は40本。 以前はほとんど.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2008-02-19 21:07
  • 第31回日本アカデミー賞結果

    Excerpt: 最優秀作品賞:    東京タワー オカンとボクと、時々、オトン最優秀監督賞:   Weblog: 映画コンサルタント日記 racked: 2008-02-19 21:20
  • 新年のご挨拶と2007年ランキング発表

    Excerpt: &nbsp; 新年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になり有難うございました。 本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。 2007年度劇場で鑑賞した作品、130本の中でベ.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-02-19 21:51
  • 2007年、ありがとう♪

    Excerpt: 今年もこれが最後の更新となりました去年から引き続き仲良くしてくださったみなさま、今年から仲良くしてくださったみなさま。本当にありがとうございました。今年もいろんなかたといろんなオハナシができてとっても.. Weblog: きららのきらきら生活 racked: 2008-02-19 22:36
  • §2007年マイベスト映画§ ?日本映画

    Excerpt: ?日本映画の作品賞・個別賞。 Weblog: ~青いそよ風が吹く街角~ racked: 2008-02-19 22:37
  • ★迎春☆&2007年総決算★

    Excerpt: 皆様、あけましておめでとうございます!昨年は映画鑑賞100本行くかと思ったのですがさすがに12月は忙しかったり、体調イマイチだったりであまり映画館に行けず、結局鑑賞数は95本でしたσ(^◇^;)それで.. Weblog: CinemaCollection racked: 2008-02-19 22:53
  • 2007年日本映画ベスト10

    Excerpt: 2007年から劇場公開の作品で、12月30日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位 エクスクロス ~魔境伝説~   ど.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-02-20 00:13
  • 2007年映画マイベスト10

    Excerpt: 新年明けましておめでとうございます! 今年も昨年同様お世話になると思うので遊んでやってください! 毎年恒例になってしまっているマイベスト10映画なのですが、今年はどうもパッと頭に 浮かばなく.. Weblog: Rabiovsky計画 racked: 2008-02-20 00:28
  • 2007年ひらりんアカデミー賞ノミネート編

    Excerpt: 皆様・・・旧年中はどうもありがとうございました。 今年も変わらず、よろしくお願いしまーーーーーす。 という事で・・・・ 今年の一発目は、「ひらりんアカデミー賞」のノミネート作品発表からスタート。.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2008-02-20 01:09
  • 「2007年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門」に投票!

    Excerpt: 今年もオファーをいただきましたので、〆日までにはアップをと。 Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ racked: 2008-02-20 01:19
  • 2007年ベストテン

    Excerpt:  あけましておめでとうございます。  12月の後半は、学校の集中講義、忘年会的イベント、クリスマス、帰省、同窓会、風邪で寝込む……と慌しかったので(更新も10日程サボりましたね)、12/15、12/.. Weblog: 第八芸術鑑賞日記 racked: 2008-02-20 03:01
  • 『2007 無人島に2週間。フォーンと行くならこの14本』

    Excerpt: ----さて2007年の総ざらい。 今年は、どのアプローチでいくのかニャ。 確か、去年は 『2006 無人島に行くならこの10本』だったよね。 「うん。今年はここで喋らなかった以外にも観ているから、.. Weblog: ラムの大通り racked: 2008-02-20 11:06
  • 2007年 なぎさが選ぶ今年の映画大賞

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 今年も観ましたいろんな映画! そして通いました映画館! ブログに記事としてUPしたのは、劇場鑑賞とDVDでの&quot;お家鑑賞&quot;とを合わせると.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-02-20 15:37
  • ともや的2007年ベスト洋画!

    Excerpt: 2007年は、全部で230本の映画を鑑賞いたしました。 洋画と邦画の割合は、洋画168本、邦画62本。 もちろん話題作だけではなく古いマイナー作品も含めてですが…。 そんな中でともやが2007年に観.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2008-02-20 16:09
  • ともや的2007年ベスト邦画!

    Excerpt: 2007年にともやが観た邦画の本数は全部で62本。 の映画を鑑賞いたしました。 邦画62本は多いのかな? 少ないのかな? そんな中でともやが2007年に観た邦画ランキングは! 第1位・天然コケッコ.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2008-02-20 16:10
  • とらねこのオレアカデミー賞 2007年

    Excerpt: 今年一年のまとめ記事です。今年も、とらねこの独断と偏見に基づく、オレアカデミー賞を作りました。判断基準は、「もう一度見たいかどうか」。好き嫌いのみで判断し、名作か否かは別問題とします。(タイトルクリッ.. Weblog: レザボアCATs racked: 2008-02-20 18:06
  • 2007年 劇場鑑賞映画ベスト10

    Excerpt: 映画ファンの楽しみのひとつである、年間ベスト10選出。 ベスト10を選べるほど鑑賞本数が多くないので、昨年はパスしました。 でも、当ブログももうすぐ2年。2~3週間更新をさぼったりして、更新頻度は.. Weblog: 映画のメモ帳+α racked: 2008-02-20 18:57
  • 2007年総集編

    Excerpt: {/hiyo_en2/}2007年話した映画の一覧です。興味のある映画をクリックするとその映画の会話にとびます。 {/cars_train/}品93系統 ●大井競馬場前:「雪に願うこと」 ⇒新浜川.. Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】 racked: 2008-02-20 21:07
  • 2007年度 年間ベスト&ワースト

    Excerpt: いやぁホント、一年ってあっという間でございますねぇ。この前モチ食ってたと思ったら、またモチを食う時期になってしまいました。このペースだと、油断した隙におじいちゃんになっちゃいそうです。 そんなこんなで.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2008-02-21 00:40
  • 私の好きな映画 in 2007

    Excerpt: 2007年に公開された映画の中で、まだ未鑑賞のものもあるのですが、とりあえずお気に入りをpick upしてみました♪ 映画館で鑑賞した作品はすべて記事をUPできました~。わーい☆ Weblog: knockin' on heaven's door racked: 2008-02-21 13:02
  • 2007年 ブロガーたちが選んだ映画ベスト10

    Excerpt: 皆様、明けましておめでとうございます。人のベスト10を"趣味"で捜査させてもらってます。 “ブロガーたちが選んだ映画ベスト10”も今回で4回目。 &nbsp;2006年 ブロガーたちが選んだ映画ベス.. Weblog: 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記 racked: 2008-02-21 20:19
  • 2007 マイベストシネマ 邦画編&TEARS編

    Excerpt: ランク付け難航~ Weblog: シャーロットの涙 racked: 2008-02-21 21:19
  • 2007年観て良かった!映画たち

    Excerpt: 2007年に観た映画のベスト10の発表です! Weblog: 夫婦でシネマ racked: 2008-02-22 12:26
  • 2007年 映画ベスト10

    Excerpt: 明けましておめでとうございます。 昨年は、ここ4年で一番映画を観ていない年になってしまいました。 このペースだと2007年が最後の年間べスト10になるような気が(^^; それでも、ボチボチ更新し.. Weblog: the borderland  racked: 2008-02-23 16:17
  • 【映画】映画総括 2007年

    Excerpt: 2007年の洋画は、スパイダーマンに始まり、パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ、ハリーポッターシリーズ、オーシャンズシリーズ、バイオハザードシリーズ、ボーンシリーズと、続編ものが非常に多く、加えて前.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-02-23 21:59
  • 今年の映画 2007

    Excerpt: さて、今年も終わりに近づいてきました。 Weblog: 映画を観たよ racked: 2008-02-24 20:13
  • 2007年ひらりんアカデミー賞 発表編

    Excerpt: いやーーーー忘れてました・・・結果発表するの。 本家のアカデミー賞前までには・・・なんて書いといたけど、ほんとギリギリセーフ。 でも、選定にだいぶ迷ったのも確か。 まっ、独断と偏見の賞なので、楽.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2008-02-26 17:06
  • best movies of 2007. 2007ベスト映画!

    Excerpt: 皆様、いつも遊びにきていただいてありがとうございますー。 2007年、いつものように大変お世話になりました。 2008年もどうぞよろしくお願いします! 2007年、私にとってはオーストラリアから日本.. Weblog: キマグレなヒトリゴト racked: 2008-02-27 20:57
  • 2007年度映画ベスト10

    Excerpt:  明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします 昨年は、学生生活への突入や係争事件、次女の結婚などがあり、 大変多忙のため、映画の鑑賞本数は近年最少となりました。  学生生活は今年.. Weblog: マダム・クニコの映画解体新書 racked: 2008-03-08 12:24