「DIVE!!ダイブ」

「DIVE!!ダイブ」の試写会に行って来ました。
会場の新宿厚生年金会館には、普段よりも学生が多かったような気がします。
森絵都のベストセラーが原作です。
原作は、かなり長いお話なのですが、とても面白く、あっという間に読んでしまいました。
同じくベストセラーの佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」と並ぶ青春スポーツ物の代表作です。
そういえば、「一瞬の風になれ」のテレビドラマはひどかったなぁw( ̄▽ ̄;)w
あのドラマは駄目な所だらけだったけど、その中でも一番の問題が、陸上短距離の話なのに、メインキャスト達が脚が速く無かった事です。(走るフォームも陸上選手ではありませんでした)
しかし、この映画のメインキャスト達は、かなりの練習を積んだようで、その点からしてジャニタレとは違っていたという事でしょうか、、、(≧◯≦)ゞ
まぁ実際の演技は、ほとんどCGでしたけど、、、(でも10mから本当に飛び込んでいるだけでも凄いけどね!!)

小学生の坂井知季は、高いビルから飛び降りた人を見て慌てて駆けつけると、そこは飛び込み台のプールだった、、、、プールから上がった少年が「お前もやってみるか?」と声を掛ける。
その瞬間、知季は「コンクリートドラゴン」という飛び込み台に魅了されてしまった、、、
その後、中学生の坂井知季(林遣都)は、ミズキダイビングクラブに通っていた。
クラブには元オリンピック選手の両親を持つ富士谷要一(池松壮亮)がいたが、「飛び込み」というマイナー競技のクラブの為に、赤字経営が続いていた。
クラブの創設者である会長が死去し、親会社であるスポーツ用品メーカーの㈱ミズキは、クラブの閉鎖を考えていた。
そこへ現れた会長の孫である麻木夏陽子(瀬戸朝香)コーチが、親会社にクラブ存続の条件として提示したのが、クラブからオリンピック選手を出す事であった。
練習中にふざけあう子供達の中から、知季に注目した夏陽子は、彼にだけ特別メニューを手渡す。
それに嫉妬した仲間は、クラブを去ってしまう、、、
指示に従い、家でもトーレーニングを始める知季だったが、彼女未羽の相手をする時間も無くなってしまう。
夏陽子のコーチのもと、知季は中学生レベルでは考えられない「3回転半」を成功させる。
しかしある時、彼女とデートをしている双子の弟弘也(悲しい程、似てません、、、二役でも良かったのにねぇ、、、)を見掛ける。
なんとふたりは付き合っていたのだった、、、
弟に彼女を奪われて落ち込み、練習をさぼる知季を罵倒する夏陽子「彼女なんて何だっていうのよ。今しか出来ない事があるのよ、貴方は“ダイアモンドの瞳”を持っているの」
夏陽子が知季と要一のライバルとして連れて来たのが、伝説のダイバー沖津白波の孫である沖津飛沫(溝端淳平)。
彼は、岸壁から海に飛び込むという野生児だった!!
その飛び込みは着水時に激しい水飛沫をあげてしまうが、見る者を圧倒する迫力があった。
上位2名が中国の名コーチの指導を受けられるという選抜大会で、無難な演技の飛沫に対して、「腰を痛めているのは知っていたわよ。だけどあんなのは、あなたの演技じゃないは、がっかりだわ。どうせその腰では強化合宿には参加なんて出来ないのだから、あなたらしい演技を見せて上げなさい」
試合の結果は、見事に要一は1位で強化合宿に選ばれ、そして3位だった知季も選ばれた。
2位の辻利彦が点数稼ぎで5mの台から飛び込んだ為、孫コーチは知季の将来性を優先したのだった。
知季と要一は中国の強化合宿へ、飛沫は青森に帰って行った、、、、
飛び込みを忘れ、青森の彼女恭子との日々を過ごす飛沫、、、そんな彼のもとへ合宿から戻ったふたりがやって来た。
ふたりに刺激を受けた飛沫は、彼女を捨て、再び「飛び込み」の世界に戻るのだった。
3人のオリンピックメンバーの内、寺本健一郎(寺内健)は内定していた。
残り2人の枠を目指していたのだが、突然、要一がオリンピック代表に選ばれる。
しかも、3人ではなく、このふたりで決定だと、、、、
その決定に納得出来ない要一は「正々堂々と実力で選ばれたい」と日水連の会長に直訴する。
それに対して会長は「600点以上を出した1名を選ぶ」と提案するのだった、、、
その栄光の座を手にするのは、やはり要一なのか、それとも「4回転半」の知季なのか、いや「スワンダイブ」の飛沫なのか、、、、
遂に最後の戦いが始まる、、、、

テレビドラマの「一瞬の風になれ」や映画「バッテリー」など、原作の世界観を台無しにした作品が続いていただけに、全く期待していませんでしたが、これが意外に良かったです(^o^)
陸上や野球に比べ、役者の誤摩化しが効かない分、一番映像化が難しい筈なのですが、本当に鍛えられた肉体は見事でした。
原作のストーリーを無難にまとめただけですが、その世界を大きく逸脱する事無く、忠実に描かれています。
原作を読んでいない人であれば、そこそこ満足出来るレベルには、なっているのではないでしょうか(*´Д`*)
しかし原作を読んでいる人には、物足りなさを感じてしまうのは仕方ない事でしょう。
原作では、知季、要一、飛沫の3人それぞれの世界が深く描かれていて、誰が主役なのか判らない程でしたが、映画では完全に知季の映画になってしまっていました。
特に原作のオープニングは、岸壁から飛び込む飛沫のシーンだったのですが、映画ではカットされていたように、飛沫についての描き方が雑でしたね。
彼の存在が、このお話のキーポイントだっただけに、その点は残念でした。
隣のプールの競泳競技の観客達も飛沫の演技だけには注目してしまう程の迫力あるダイブ、その象徴である「スワンダイブ」がイマイチ魅力的でなかったのも、がっかりでした(>▽<)
その実力は誰もが認める「ノースプラッシュ」の要一
急成長する天才少年「4回転半」の知季
観客の視線を釘付けにする「スワンダイブ」の飛沫
この3人が同等に描かれているのが原作の良さだっただけに、とても残念でした。
だから、きっとエンディングロールの後に、原作と同じラストがある事を期待していたのですが、何も無く終わってしまったのは、本当に残念でした、、、w( ̄O ̄)w
まぁ不満はありますが、映画としてはなかなか良かったと思います。
充分に楽しめるのでは、ないでしょうか(^o^)
点数は、79点です。

この記事を読んでのアンケートへの協力をお願い致します。
この映画が観たくなった
参考になった
つまらなかった
どれかをクリックして下さい。
よろしくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あん
2008年06月24日 22:44
『一瞬の風になれ』の原作小説は、良かったですね!
TVドラマ化には、即死してしまいました。
主人公と内君は、性格も真逆な気がします。
体も、陸上部じゃないし。

『ダイブ!!』は、そこそこ頑張ってましたね。うん。
ただ、スポーツ原作物は、難しいですね...。
2008年06月26日 17:25
あんさん、こんにちは(^o^)
ははは、即死ですかぁw( ̄O ̄)w
私も秒札でしたぁ~Y(≧σ≦)Y!!
mami
2009年05月31日 19:24
映画意外に面白かったですよね。やっぱり飛沫の描写が少し雑だったので、私も80点くらいですが。
あと、トモとヒロは双子ではなく、年子ですよ。4月生まれと3月生まれだから同学年になったという設定です。
2009年06月06日 12:46
mamiさんもそう思いましたかぁ。
やはり沫をしっかり描かないと駄目ですよねぇ。
あっ、年子だったのね、勘違いしていました。

この記事へのトラックバック

  • 小説「DIVE!!」森絵都 ガラスの仮面、ピンポンを連想^^

    Excerpt: 面白く読ませて頂きました。4つ★半~5つ★ これ読んで頭をよぎったのは、何故か、ガラスの仮面でして、自分の才能に気が付いてなかったのに、ぐんぐん伸びる知季がマヤで、既にみんなから凄いと別格扱いされて.. Weblog: ポコアポコヤ racked: 2008-06-12 14:34
  • 映画「DIVE!!」感想 小説との比較

    Excerpt: 面白かったです☆ こういう少年スポーツ映画にありがちなギャグ部分は少なくて、真面目に地道に作った作風。まっとうにストレート勝負した�... Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2008-06-12 14:35
  • 映画 「DIVE!!ダイブ」

    Excerpt: 映画 「DIVE!!ダイブ」 を観ました。 Weblog: ようこそMr.G racked: 2008-06-12 15:23
  • 森絵都:DIVEのことなど

    Excerpt: ◎◎ 『DIVE!!1』   ◎ 『DIVE!!2』 ◎◎ 『DIVE!!3』   ◎ 『DIVE!!4』   ◎ 『永遠の出口』   ◎ 『いつかパラソルの下で』 Weblog: 「本のことども」by聖月 racked: 2008-06-12 17:07
  • 「DIVE(ダイブ)!!」(上・下) 森絵都

    Excerpt: {/book/}「DIVE(ダイブ)!!」(上・下) 森絵都 飛び込みというマイナーな種目でオリンピックを目指す少年たちを題材にしたスポ根小説です。 単行本は4巻あり、1巻が知季(ともき)、2巻が.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-06-12 17:53
  • 『DIVE!! ダイブ』

    Excerpt: ----今日は押井守のアニメじゃなかった? まさか、こんな青春映画がくるとは…。 「うん。 日本の先鋭的アニメは苦手のジャンルでもあるし、 ちょっとこれは後回し。 この『DIVE!! ダイブ』は ぼく.. Weblog: ラムの大通り racked: 2008-06-12 20:26
  • 「DIVE!」

    Excerpt: 「DIVE!」 森絵都  角川文庫 飛び込みに打ち込む少年たちの物語である。 日本人が活躍するわけでもなく、 思いっきりマイナーなスポーツというのが読むまでの飛び込みに対するイメージだっ.. Weblog: ぱせりブログ racked: 2008-06-12 23:31
  • 飛び込みが面白いっ(映画/試写会:DIVE!!)

    Excerpt: 面白いっ、面白いぞ、飛び込み!!イケメン俳優候補生達が出演するアイドル映画だろうなと思って観に行った『DIVE!!』の試写会、ダイビング(飛び込み)競技について知識がなかったこともあり、予想外に楽しめ.. Weblog: 美味!な日々 racked: 2008-06-13 00:46
  • DIVE!! ダイブ

    Excerpt: 赤字続きのダイビングクラブ存続の条件はオリンピック選手を出すこと。 アメリカ帰りの美人コーチがやってきた。 エリート選手・要一、野性児のようなダイバー・飛沫と共に特訓を受ける知季。 彼が選ばれたのは“.. Weblog: 象のロケット racked: 2008-06-13 16:34
  • 『DIVE!! ダイブ』 ~3人の演技力は本物!女子だけの独占では惜しい“異色スポ魂映画”

    Excerpt: 『DIVE!! ダイブ』を、試写会で観てきました。 森絵都原作の、水泳とびこみ競技にかける少年たちを描いた『DIVE!!』。 熊澤尚人監督が、わずか1.8秒の空中演技に賭ける3人の少年と若き女.. Weblog: ketchup 36oz. on the table racked: 2008-06-14 16:07
  • [cinema]DIVE!!

    Excerpt: 試写会に行ってきました{/heart/} ダイブ!! Staff:熊澤尚人 Cast:林遣都 池松壮亮 溝端淳平 瀬戸朝香 蓮佛美沙子 光石研 江守徹 森絵都原作の青春スポ根モノ。 地方の赤.. Weblog: HARI INI ? racked: 2008-06-15 09:31
  • 「DIVE!!~ダイブ~」試写会に行ってきました

    Excerpt: すっごく特訓したんだろうなぁと、三人の体をみて思いましたわ。 あの飛び込み台に立つだけでも、ビビルもんね。 しかし、3人ともほんとイケ面だわ~。 3人いると、ひとりは、ヨッちゃんタイプがいるもの.. Weblog: 北の国の魔女 racked: 2008-06-15 22:57
  • DIVE!! ダイブ 67点(100点満点中)

    Excerpt: 前世魔神の正体見たり 公式サイト 水泳競技の中では比較的マイナーな飛び込み競技を題材とした、森絵都のスポ根小説を、コミカライズに続き熊澤尚人監督により映画化。 本作、作者が女性であったり.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2008-06-18 19:13
  • DIVE!!

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年6月14日 公開 だから・・・アソコが気になるってば! いいよぉ~なかなか、やる!!! 今月は『花男』よりも気になっていたこちらの.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-06-19 08:23
  • 【DIVE!!ダイブ】

    Excerpt: 監督:熊澤尚人 出演:林遣都、池松壮亮、溝端淳平、瀬戸朝香、光石研、蓮沸美沙子 「坂井知希はミズキダイビングクラブに通う中学生。富士谷コーチの息子の要一と違っていたって平凡な選手だったが、ある.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2008-06-19 09:06
  • 「ダイブ!!」 普通っていう枠

    Excerpt: 清々しい気持ちで観終えられる青春映画でした。 この物語には3人の飛び込みの選手が Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-06-19 11:23
  • [映画]DIVE!!ダイブ

    Excerpt: 沖津飛沫役の溝端淳平はハチワンダイバーの主役・菅田健太郎。 この映画では、もっこりもこみちにしか見えませんでしたが。 あらすじを簡単に 坂井知季は、高飛び込みにみせられたごく平凡な中学生。 ある日、.. Weblog: お父さん、すいませんしてるかねえ racked: 2008-06-19 19:41
  • 『DIVE!! ダイブ』

    Excerpt: そんなに大きな期待はしていなかったんだけれど、思っていたより青春映画として楽しめたかなーという印象。5/31に九段会館での試写会で観てきました。 主人公の坂井知季はミズキダイビングクラブに通う、.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-06-22 23:19
  • ダイブ!!

    Excerpt: どっかに『魅惑のボディ』という宣伝コピーを見かけたけど『ブルーブルーブルー』を観た後だったので、細い小枝みたいな体だった...。 こ�... Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口 racked: 2008-06-24 22:45
  • 【2008-146】DIVE!!ダイブ

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 高さ10mわずか1.8秒 一瞬の空中演技に魅せられた 少年たちの暑い夏が はじまる Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-06-29 17:43
  • 「ダイブ」あの夏の大きな水飛沫

    Excerpt: 「ダイブ」★★★ 林遣都、池松壮亮、溝端淳平主演 熊澤尚人監督、2008年、115分 子供のころ夕日を受けて 高い高い飛び込み台から 誰かが飛び込むシルエットを見て その田か飛.. Weblog: soramove racked: 2008-07-13 22:06
  • 映画[ DIVE!!ダイブ ]未知なる世界へ、飛び込め!!

    Excerpt: 映画[ DIVE!!ダイブ ]を渋谷CQNの一番ちっちゃなシアターで鑑賞。 イケメンズに、チーム男子という旬なネタ満載なだけに、周りはギャルギャル×2ばかり。右を向けば高校生、左を向けば中学生。.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2008-08-09 11:36
  • sac louis vuitton

    Excerpt: 「DIVE!!ダイブ」 アートの片隅で/ウェブリブログ Weblog: sac louis vuitton racked: 2013-04-22 10:05