猿の惑星 創世記

1968年制作で世界を震撼させた名作「猿の惑星」シリーズの最新作です。
第1作の基になるエピソードゼロ的な作品です。
新たなシリーズとなり、何作か後に第1作に繋がって行くのでしょう。

なかなか見応えのあるSF映画でした。
地球での「シーザー」誕生のエピソードです。
人間のエゴから生まれてしまう悲しいお話になっています。
猿の「シーザー」に感情移入してしまう自分に驚きました。
「猿の惑星」第1作の様な驚きはありませんでしたが、次回作が楽しみなエンディングになっています。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック