アートの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 自虐の詩舞台挨拶試写会

<<   作成日時 : 2007/10/07 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 10

「自虐の詩」の舞台挨拶試写会に行って来ました。
今回の舞台挨拶は上映後に阿部寛ひとりでした。
やはり上映後というのは、気楽に色々と話して貰えるから良いですね。
衛星劇場15周年記念イベントで、CMに出演している阿部寛が来てくれた訳です。
妻が「阿部ちゃんが見たいから行く」という事で、妻と一緒に観に行きました。

原作は業田良家の4コマ漫画です。
いったいあのマンガがどんな映画になるのやら、、、?
堤幸彦監督ですから、どんな映画になるやら、、、
まぁ阿部寛が見れれば良いかな(^o^)
まぁそんな軽い気持ちで観に行きました。

ひなびたアパートに住むイサオと幸江。イサオは無口な乱暴者で、仕事もせずに酒とギャンブルに明け暮れる。内縁の妻の幸江がラーメン屋で働き生計を立てていた。少しでも気に入らないものが並ぶとちゃぶ台をひっくり返すイサオだが、幸江は彼を心から愛していた。幸江は幼い頃、母が家出し、父が銀行強盗で捕まったという過去があり、自分は不幸の星の下に生まれたのだと思い込んでいた。しかし、幸江が妊娠している事が分かり…。

前半は、何度もちゃぶ台をひっくり返すお決まりのシーンなどギャグ中心です。
笑い声があちらこちらから聞こえるのですが、みんな笑う所がバラバラなんです、、、
これだけ笑いのツボがバラバラの作品って初めて観ました。
ちなみに私は、あまり笑うシーンはありませんでした、、、、
なんであんなに大笑いしているのか不思議でした、、、
妻も同じで「なんか大笑いしている人が不気味だった」って、それは言い過ぎだよ(>▽<)
過去の回想シーンを混ぜながら進んで行きます。
これが意外と良い感じで、特に熊本さんが良かったですよ(^o^)
それと西田敏行と名取裕子の掛け合いシーンには、笑わせられました。
くだらない映画でしたが、原作から考えて、よくあそこまで作れたなと感心しました。
我々は夫婦揃って、熊本さんがツボです(^o^)
妻は「最後の熊本さんのシーンは泣きそうになってしまった」と言っていました。

上映後の舞台挨拶のMCが最悪女のクロでした、、、
この女、先日の「チャーリーとパパの飛行機」のトークショーでは、会場をシラケさせ、スポンサーへ迷惑を掛けて、なんとトークショーの様子は一切のメディアからカットされていました。
トークショーの後の記者会見での様子しか、どのメディアにもありませんでした。
今回は問題こそ起こさなかったものの、相変わらずの生意気さでした。
沢尻エリカの舞台挨拶だったら、血の雨が降るな(≧◯≦)ゞ
イヤだなと思いつつも、阿部寛登場!
いや〜大きいですねぇ〜なにもかも(^o^)
なんとこの日は、映画の舞台である大阪で共演者と一緒にキャンペーンをしてきたそうです。
通天閣の下にレッドカーペットを敷いて歩いて来たそうです。
映画の中のパンチパーマはカツラだそうですが
「最初は自分の髪でパンチパーマにしようと思っていたのだが、髪が短くて出来なかった」
「今まで観た映画で一番怖いと思った岸谷五郎の髪型をまねてみた」
西田敏行と名取裕子の掛け合いシーンはアドリブ合戦だったようで、
「あ〜お尻が貧乏臭い、西日が貧乏臭い」には、阿部ちゃんも大笑いしたそうです(^o^)
その他、衛星劇場のCMについて等の話が半分くらい、、、仕方ないのかな、、、
また驚いたのは「家族全員小さくて、自分だけが大きい」そうです!
ちなみに、会場にお父さんが来ていらしたそうです。
阿部ちゃん、男から見てもカッコいいです(^o^)
でも今回の映画は、55点です。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(34件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「自虐の詩」を試写会にて鑑賞。
 28日、新宿の明治安田生命ホールにて衛星劇場主催の「自虐の詩」試写会に参加した。この試写会は、映画上映後に阿部寛の舞台挨拶があると言うことで多くの阿部寛ファンと思われる女性が沢山来場している。客入りは若干空席のある9割ほどで、小さな子供も母親に連れら... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2007/10/07 23:04
自虐の詩(じぎゃくのうた)〜試写会にて
阿部寛演じるイサオの「ちゃぶ台返し」は、本作の見どころのひとつ?! ...続きを見る
はなこのアンテナ
2007/10/08 14:10
幸せになりてぇすか?(映画/試写会:自虐の詩)
映画『自虐の詩』の試写会に行ってまいりました。原作は読んだことないですが、日本一泣ける4コママンガとのことで、一体どんな映画なんだろうと少々不安に。試写状のあらすじを読むと、 ...続きを見る
美味!な日々
2007/10/14 03:34
「自虐の詩」(じぎゃくのうた)中谷美紀(なかたにみき)阿部寛(あべひろし)
「自虐の詩」(じぎゃくのうた)中谷美紀(なかたにみき)阿部寛(あべひろし) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000048-spn-ent4コマ漫画の常識を覆(くつがえ)した業田良家の同名ベストセラー漫画を、『ケイゾク』『トリック』シリーズなどで独自... ...続きを見る
映画村
2007/10/16 10:52
■ 自虐の詩(2007)
【自虐の詩】 10月27日(土)公開監督 : 堤幸彦出演 : 中谷美紀/阿部寛/カルーセル麻紀/他原作 :業田良家『自虐の詩』(竹書房刊)期待度 ★★ → 観賞後の評価 ★★★(3/5満点中)「 自虐の詩(2007) 」業田良家のコミック「自虐の詩」の映画化  監督は... ...続きを見る
MoonDreamWorks
2007/10/21 00:43
『自虐の詩』―二人の出逢いは東京。……多分。
「日本一泣ける4コマ漫画」として話題の、業田良家さん作『自虐の詩』。    この... ...続きを見る
トーキョーワッショイ - 東京人が一番見...
2007/10/21 14:35
自虐の詩(STVホール試写会)
「幸せになりたい」 ・・・わりと誰もが望んでいることだと思います。 しかし、幸せってなんでしょう? そんな基本的なことを問いかける映画でありました。 私には主人公幸江(中谷美紀)は十分幸せに見えましたが・・。 もっとひどい男だと思ってましたので。イサ.. ...続きを見る
くらげの映画レビュー
2007/10/21 17:33
「自虐の詩」を観る
このところ、出る作品が尽く高い評価、ノリに乗ってる俳優のお二人、中谷美紀さん&阿部寛さん主演・「自虐の詩」を観てきました。この二人の演技力に裏打ちされた個性的なストーリー展開と迫力ある演出、面白かったです! この作品、業田良家氏の4コマ漫画が原作なんですって。めっきり知りません。 4コマ漫画と言えば、私の中ではサザエさん、フジさんたろう・・・とか。かな。割とほのぼの系しか知らないかも。でもこの作品はかな〜り、キッツい厳しい環境と関係のお二人の話で、でも泣ける!と各方面から評価が高く、それを「... ...続きを見る
紫@試写会マニア
2007/10/27 18:58
自分の歩んできた人生には意味がある。『自虐の詩』
子供の頃から幸せになりたいと願い続ける、ひとりの女性の物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2007/10/28 19:05
『自虐の詩』
監督:堤幸彦 CAST:中谷美紀、阿部寛、西田敏行、カルーセル麻紀 他 ...続きを見る
Sweet* Days**
2007/10/28 20:00
感想/自虐の詩(試写&コミック)
あーん、ギャグでもっと押して! 『自虐の詩』10月27日公開。生まれついてのワーストアンラッキーガール・幸江。ヤクザ上がりのサイレントバイオレンスな内縁の夫・イサオ。まるで幸せとは程遠そうな2人の波乱の絆は、幸せを導けるのか!? 自虐の詩 ...続きを見る
EDITOREAL
2007/10/29 00:46
自虐の詩
{img/324/1.jpg:400}            一足お先に試写会で「自虐の詩」を見に行って参りました{音符}          映画の原作はなんと日本一泣ける4コマ漫画{悲しい}だそうです{びっくり}                 主演は中谷美紀さん、阿部寛さん。{img/324/2.jpg:400}         阿部 寛さん、セリフが少ないのですがすごくイイ味出してます!                      笑いあり、涙あり・・・・                 ... ...続きを見る
耳よりうさぎ。
2007/10/29 07:32
「自虐の詩」 必要とされることこそが幸せ
予告でインパクトのある阿部寛さんのパンチパーマとちゃぶ台返しを観て以来、公開を心 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2007/10/29 08:11
69『自虐の詩(じぎゃくのうた)』を鑑賞しました。
&amp;#63704;映画を鑑賞しました。&amp;#63893; 69『自虐の詩(じぎゃくのうた)』 評価:★★★☆☆ 原作は人気作家、業田良家のコミック「自虐の詩」です。 ちょっと、阿部寛のちゃぶ台返しが見たくなって観賞した感じが多いですが・・・ 中谷美紀がま.. ...続きを見る
はっしぃの映画三昧!
2007/10/29 16:59
『 自虐の詩 』
映画 『  自虐の詩 』[試写会鑑賞] ...続きを見る
やっぱり邦画好き…
2007/10/29 23:11
「自虐の詩」他人には理解できない愛を描いたちゃぶ台ストーリー
「自虐の詩」は業田良家のコミック4コマ漫画で人生不幸のど真ん中を生きる女性がどうしよもない内縁の夫を愛し続けるちゃぶ台ひっくり返しストーリーである。内容的には面白いけれど、幸せの是非において果たして?というのは否定できない作品と言えるだろう。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2007/10/29 23:33
自虐の詩
60連荘したら軽く30万は儲かっているだろうな・・・ ...続きを見る
ネタバレ映画館
2007/10/30 20:56
自虐の詩
『クワイエットルームへようこそ』『ヒートアイランド』と続いた松尾スズキ月間。 いよいよ本命のミュージカル『キャバレー』来阪を前に、彼がちょびっとだけ出演している『自虐の詩』を観てきました。 ★★★★ ...続きを見る
そーれりぽーと
2007/10/30 21:36
自虐の詩
今日も鳴り響く“ちゃぶ台返し”の音。 “日本一泣ける4コマ漫画”と評された業田良家原作の同名漫画を堤幸彦監督で映画化。 大阪、通天閣を見上げる町並み。ひなびたアパート、パッション飛田で暮らす幸江(中谷美紀)は、子供の頃から不運の連続。内縁の亭主、イサオ(阿.. ...続きを見る
風我
2007/10/31 01:49
映画「自虐の詩」試写会
毎日のクリック!ありがとうございます ...続きを見る
大峰化学株式会社〜社長ブログ
2007/10/31 06:25
自虐の詩
「自虐の詩」監督 堤幸彦出演 中谷美紀、阿部寛、遠藤憲一、カルーセル麻紀、ミスターちん、金児憲史内容子どものころから不運続きの幸江(中谷美紀)は、乱暴者で酒飲み、仕事もせずギャンブルに明け暮れるダメ亭主イサオ(阿部寛)に健気に尽くしていた。見かねた隣人... ...続きを見る
だめ男のだめ日記
2007/10/31 12:38
阿部寛さんの似顔絵。「自虐の詩」
「包帯の大盤振る舞い」の次は、「鈴なりの五円玉」でした。 こういう、ミニ「幸福の黄色いハンカチ」的なものには弱いです。 鼻水が止まりませんでした。 (撮影の順番としては、自虐の詩→包帯クラブ、のようですね) ...続きを見る
「ボブ吉」デビューへの道。
2007/11/01 03:17
【2007-156】自虐の詩
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2007/11/03 11:19
「 自虐の詩 (2007) 」
【自虐の詩 】 10月27日(土)公開 監督 : 堤幸彦 出演 : 中谷美紀/阿部寛 /カルーセル麻 ...続きを見る
MoonDreamWorks★Fc2
2007/11/03 17:32
映画:自虐の詩
自虐の詩(ユナイテッドシネマ豊洲) ...続きを見る
駒吉の日記
2007/11/03 21:33
マイナスかけるマイナスは、なぜプラス?●自虐の詩
『ALWAYS 裏・三丁目の夕日』 ...続きを見る
Prism Viewpoints
2007/11/04 02:49
映画「自虐の詩」
文字どおりの自虐というにはチョット違うけど、恵まれない境遇で逞しく生きて、ささやかだけども、とってもおっきな幸せを掴む、随所で笑える面白い映画・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/11/04 19:30
自虐の詩
試写会、行ってきました。 一度試写状をもらった時は別の用事で行けなかったのですが、 後日、別の日の試写に行けることになり、嬉しかったです。 これ、ちょっと見たかったので。(^^) ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2007/11/04 23:58
自虐の詩
1日は映画の日で千円だったんで、観ようかなと思ってた映画を八戸フォーラムで観てきました。2本ほど。 ...続きを見る
欧風
2007/11/05 21:04
自虐の詩
シャブ女 拾われ松子の 幸福かな  ...続きを見る
空想俳人日記
2007/11/12 06:43
『自虐の詩』
まさか四コマ漫画が映画化され、そして感動してしまうなんて! 『自虐の詩』 ひなび ...続きを見る
SMASH ASH
2007/11/17 20:07
自虐の詩
ラストに畳み掛ける後半が良い。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2007/11/21 15:32
075)自虐の詩
泣ける4コマ漫画を映画化した「自虐の詩」。元々連載されていた雑誌は? 1)週刊宝石 2)週刊現代 3)週刊朝日 4)週刊新潮 正解は次号にて。。 by織田 拳 ←応援お願いしま~す! ...続きを見る
「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画ク...
2007/12/12 04:12
『自虐の詩』'07・日
あらすじひなびたアパートに住むイサオと幸江。イサオは無口な乱暴者で、仕事もせずに酒とギャンブルに明け暮れる。内縁の妻の幸江がラーメン屋で働き生計を立てていた。少しでも気に入らない事があると、ちゃぶ台をひっくり返すイサオだが、幸江は彼を心から愛していた・... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2009/02/26 00:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
試写会ご一緒だったんですね。
私も映画はまぁまぁでしたが、生で阿部寛が見れただけでよかったです。
masala
2007/10/07 23:05
masalaさん、コメントを頂きまして、どうもありがとうございます。
どうやら、色々な試写会で一緒になっているようですね(^o^)
生阿部ちゃん、格好良かったですね〜♪♪
フリーダ
2007/10/08 10:52
こんにちは。ナントカの背中に引き続き、TBをありがとうございます。単に映画の感想だけでなく、いろいろな要素が盛り込まれた記事を楽しく拝読しました。

阿部ちゃんは彼が「メンズ・ノンノ」のモデル時代から好きです。生阿部ちゃんをご覧になったとのこと。羨ましいです。夫は阿部ちゃんと殆ど変わらない身長なのですが、やっぱりどこか違うんですよねえ(なんて、間違っても夫んは言えない(^_^;))。

確かに熊本さんとの友情のエピソードは心に沁みますね。自分にも似たような経験があったように思う。学生時代の友人、特に高校までの友人というのは、その後の人生が本当に多彩で、思いもよらない人生を歩んでいる人が多いですね。でもどんなに長いブランクがあっても、会った途端に昔の自分達に戻れる。お互いが幸せだからこそ再会できる、という条件つきですが。

55点というのはなかなか的を射た点数かもしれません(笑)。
はなこ
2007/10/08 14:33
はなこさん、コメントを頂きまして、どうまりがとうございます。
旦那さん、大きいんですねぇ(^o^)うらやましいなぁ、、、
フリーダ
2007/10/08 15:30
初めまして、こんにちは。
生阿部ちゃん、わたしも見たかったです〜!わたしの行った試写会はゲストなしでした。残念!
たくさん試写会においでなのですねー。新作の情報を聞きたいので、これからも時々おじゃまさせて頂きたいと思います(^^)
チログ
2007/10/09 22:40
チログさん、コメントを頂きまして、どうもありがとうございます。
生阿部ちゃん、格好良かったですよ〜Y(≧σ≦)Y!!
これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m
フリーダ
2007/10/10 11:01
TBありがとうございます!
舞台挨拶に行ってこられたのですか!!!
うらやまし〜!!!
生阿部ちゃん、見たい〜!!!
耳よりうさぎ
2007/10/29 07:30
耳よりうさぎさん、コメントを頂きまして、どうもありがとうございます。
>生阿部ちゃん、見たい〜!!!
へへっ、良いでしょう(^o^)
阿部ちゃんは、男から見ても素敵でしたよ♪♪
フリーダ
2007/10/29 10:29
コメントが遅くなりましたが、トラバ返しさせていただきましたー。


私も試写会で観ましたが、生阿部ちゃん、うらやましいっす!

こちらは中谷さんと監督でした。

いや!中谷さんじゃ不満だって訳ではないんですがね?やっぱし阿部ちゃん見たかったなと。
くらげ
2007/11/15 01:08
くらげさん、コメントを頂きまして、どうもありがとうございます。
中谷さんと監督も、かなり羨ましいです(^o^)
いいなぁ〜♪♪
フリーダ
2007/11/21 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
自虐の詩舞台挨拶試写会 アートの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる