アートの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS クライマーズ・ハイ

<<   作成日時 : 2008/06/27 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 5

「クライマーズ・ハイ」の試写会に行って来ました。
会場の中野サンプラザに行く為に中野駅に到着したら、何と豪雨に雷という最悪の状況でした。
帰りには、三鷹付近に雷が落ちたせいで、中央線が大混乱になっていました。

実際に上毛新聞の社会部の記者として取材に当たった横山秀夫の小説が原作です。
数年前にこの小説を読んで、内容はかなり忘れてしまっていたのですが、イマイチだったのだけは覚えています。
映画を観ていて、イマイチだった理由を思い出しました。
取材記者の小説だから、日航機墜落事故について詳しく書かれているのだと思っていたら、そうではなくて取材記者達の確執の話だったのです。
そして、タイトルの「クライマーズ・ハイ」に直接関係するロッククライミングの話には、全く興味が無かったのですが、これがかなり多くの割合を占めていて、それがイマイチの理由でした。
映画だと映像だけで済む部分が、長々と文字で説明されているので、その話に興味の無い私にとっては、とても苦痛でした、、、、
原作が面白くても映画になるとつまらない作品が多いというのに、その原作がイマイチな場合はどうなるのやら、、、

23年前の夏、当時の日本を震撼させた大事故である御巣鷹山の日航機墜落事故。
その衝撃は、阪神大震災、9.11テロと並ぶ大きなものでした。
事故なのか事件なのか、未だに真相ははっきりとしていません、、、

北関東新聞社の記者悠木和雅(堤 真一)と販売部の安西(高嶋政宏)は、家族ぐるみで付き合う親友だった。
1985年8月12日、安西の誘いで谷川岳・一の倉沢の衝立岩登頂に出掛ける直前に、日航機墜落の情報が入ります。
共同通信速報「日航123便が、レーダーから消えた。長野・群馬の県境に墜落した模様。乗員・乗客524名」
地元で起こった航空機史上最悪の事故に社内が騒然とする中、白河社長(山崎 努)は、全権デスクに一匹狼の遊軍記者である悠木を指名する。
突然の指名に困惑する悠木とそれに嫉妬する同僚や上司たちだった、、、
悠木は社長の妾の子供という噂があったのだ。
その昔、浅間山荘事件の取材で活躍した事を誇りにしている局長、部長、次長の上司達は、それ以上のニュースであるこの事故を面白く思っていない。
県警キャップの佐山(堺雅人)は、墜落現場に向かった。
その壮絶な墜落現場を目にした佐山は、必死の思いで原稿を伝えるが、上司達の妨害で締め切り時間に間に合わす事が出来なかった、、、
広告を削ってまで記事を載せる悠木と広告局とのぶつかり合い、
締め切りをギリギリまで延ばす悠木と販売局とのぶつかり合い、
地元の新聞社として最後まで事故の記事を一面で扱いたい悠木と中曽根首相の靖国参拝記事を優先させようとする社長や上司達とのぶつかり合い、
地元新聞として伝えるべき内容とは何なのか、、、?
読者が求めているニュースとは何なのか、、、?
事故原因のスクープに対して、確証を得られないまま載せるのか、、、?
チェック、ダブルチェックが信条の悠木の選択は、、、、?

思っていた以上に新聞社内での葛藤は、緊迫感があって、注目してしまいます。
しかし、やはり山登りの話は、どうでも良いです、、、
安西親子の話は、要らないです。
社長のセクハラも時間の無駄です。
タイトルの「クライマーズ・ハイ」とは、登山時に興奮状態が極限まで達し、恐怖感が麻痺してしまう状態なのだが、それがこの事故に関わった取材状況とリンクしている訳です。
小説としては、そこに深みがあったのだろうが(私にとってはどうでも良かったのだが)映画にする際は、思い切ってそれらの話は全てカットして欲しかった。
そうすれば、シンプルで緊迫感のある良い映画だっただろう、、、
点数は、76点です。

この記事を読んでのアンケートへの協力をお願い致します。
この映画が観たくなった
参考になった
つまらなかった
どれかをクリックして下さい。
よろしくお願い致します。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(44件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「クライマーズ・ハイ」試写会、感想。
上映時間は、145分の長尺。 1985年に御巣鷹山に墜落したジャンボジェット機、それを追う地元の一地方新聞社で働く彼らの、葛藤を描いた作品です。ジャーナリズムとは如何なる物か?を問うている作品かと。 新聞社だって、一企業、収入がなければ、成り立たない。... ...続きを見る
Beinthedepthsofdespa...
2008/06/27 10:35
映画「クライマーズ・ハイ」もみたい
堤真一「新聞記者なら徹底的に闘いたい」(日刊スポーツ) - goo ニュース クライマーズ・ハイ - goo 映画  ...続きを見る
僕のつぶやき。 ネットの窓から。
2008/06/27 11:06
『クライマーズ・ハイ』
----ゴールデンウィークも、 もう残りあと2日。 今日の邦画は? 「『クライマーズ・ハイ』。 今年観た日本映画の中では 『アフタースクール』と並ぶぼくのオススメだね」 ----監督は原田眞人だよね? 「うん。この監督は 他の人には決してマネできないハリウッド仕込みの手法を駆使して、 彼独自のエンターテイメント世界を生み出す。 と言っても、その昔、 デビュー作『さらば世界の友よインディアンサマー』で 原田監督にインタビューしたときは 『あまりエンターテイメント、エンターテイメントと言わない方が... ...続きを見る
ラムの大通り
2008/06/27 11:27
クライマーズ・ハイ 試写会@九段會舘
1985年8月12日。群馬県の御巣鷹山にJAL12 ...続きを見る
ネット社会、その光と影を追うー
2008/06/27 11:32
「クライマーズ・ハイ」試写会
神保町、一ツ橋ホールでの開催。 開場ギリギリに行く予定が5分前に到着。 少し並びで待つ。 ...続きを見る
ITニュース、ほか何でもあり。by KG...
2008/06/27 13:34
クライマーズ・ハイ
何度か試写会で当たっていましたが、色々あり見逃して いましたが、やっと見られました 堤真一、熱い! 今では当たり前になった携帯電話が一切出てこない映画 いいですね〜 ...続きを見る
ぱかぱかwin!
2008/06/27 13:36
映画『クライマーズ・ハイ』
試写会にて鑑賞。登山中に興奮が極限に達して恐怖が薄れる瞬間の精神状態を指す“クライマーズ・ハイ”になぞらえて、1985年に起きた群馬県・御巣鷹山での日航機墜落事故に関わった、新聞記者たちの熱い一週間を描いた横山秀夫原作のストーリー。。 ...続きを見る
ルールーのお気に入り
2008/06/27 15:28
クライマーズ・ハイ
昨日、九段会館の「クライマーズ・ハイ」の試写会に行ってきました。 原作者の横山秀夫氏が日航機の墜落現場を取材して書いた作品だという情報しか知らずに試写会に行ったので、すっかり全部実話だと思ってしまいました。フィクションだったんですね。臨場感あふれるカメラワークで、私も北関東新聞社の一記者になったような気持ちで観てしまいました。 ...続きを見る
まぁず、なにやってんだか
2008/06/27 17:01
『クライマーズ・ハイ』
クライマーズハイを見ました。原田眞人監督、堤真一、堺雅人、尾野真千子、山崎努ほか。 ...続きを見る
Mooovingな日々
2008/06/27 22:02
「クライマーズ・ハイ」あの夏の記憶が、甦る…。
記事投稿日2008年6月26日 00:40 ※投稿日時を、上映開始日に設定。上映開始後1週間維持。 ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2008/06/28 01:54
『クライマーズ・ハイ』
18:30スタートの試写会って仕事後に行って間に合うのか、すごく焦ります。 昨日は一ツ橋ホールに堤真一主演の『クライマーズ・ハイ』を観に行ってきました。 ...続きを見る
cinema!cinema!〜ミーハー映...
2008/06/28 02:22
[cinema]クライマーズ・ハイ
試写会に行ってきました{/heart/} ...続きを見る
HARI INI ?
2008/06/28 09:50
「クライマーズ・ハイ」
来月5日公開の「クライマーズ・ハイ」(←関連サイトです)の、今日中野サンプラザでの試写会の招待券が届いており、都合がついたので見てきました。 ...続きを見る
映画:AOLブログトーク
2008/06/28 17:37
クライマーズ・ハイ
1985年8月12日。 群馬県御巣鷹山にJAL123便墜落。 死者520名。 世界最大で最悪の単独航空機事故発生。 地元紙の航空機事故全権デスクを任されたのは、組織から一線を画した遊軍記者だった。 モラルとは? 真実とは? 新聞は命の重さを問えるのか? 信念を通そうと必死にもがく、新聞記者たちの濃密な日々の記録。 実話にもとづくヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2008/06/28 18:45
「クライマーズ・ハイ」 チェック、ダブルチェック
「クライマーズ・ハイ」とは登山時に興奮が極限状態にまで達し、高さへの恐怖心がなく ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2008/06/28 22:15
「 クライマーズ・ハイ (2008)  」
【クライマーズ・ハイ】2008年7月5日(土)公開 監督 ・ 脚本 : 原田眞人 ... ...続きを見る
MoonDreamWorks★Fc2
2008/06/29 18:23
■ クライマーズ・ハイ (2008)
【クライマーズ・ハイ】2008年7月5日(土)公開監督 ・ 脚本 : 原田眞人出演 : 堤真一/堺雅人/尾野真千子 他観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★原作 : 横山秀夫『クライマーズ・ハイ』(文藝春秋刊) 「クライマーズ・ハイ (2008)」チェック、ダ... ...続きを見る
MoonDreamWorks
2008/06/29 22:13
クライマーズ・ハイ 試写会(ネタバレ)
クライマーズ・ハイ (2008) Director : 原田眞人 Cast : 堤真一, 堺雅人, 尾野真千子, 高嶋政宏 Genre : ドラマ/サスペンス Runtime : 145分 配給 : 東映=ギャガ・コミュニケーションズ 参考リンク → allcinema / Cinema Topics Online / goo 『クライマーズ・ハイ』公式サイト ...続きを見る
RE:ねこのうたたね
2008/06/29 23:06
映画『クライマーズ・ハイ 』の試写会に行ってきました。
18日(水)18時半より新橋ヤクルトホールで行われた、映画『クライマーズ・ハイ 』の試写会に行ってきました。この作品の原作は、『半落ち』で御馴染みの横山秀夫さんです。 ...続きを見る
”ハングンマル。”の独り言
2008/07/02 01:59
クライマーズ・ハイ
&nbsp;チェック 、 ダブルチェック ...続きを見る
悠雅的生活
2008/07/04 01:19
「クライマーズ・ハイ」みた。
「え。これで終わり?」というのが瞬間の感想。これ以上長くても困るけれど、残念ながら最後まで、何を一番に描きたかったのか読み取れなかった気も・・・。それでも、「日航機墜落事故」と「クライマーズ・ハイ」。 ...続きを見る
たいむのひとりごと
2008/07/05 15:28
クライマーズ・ハイ
JUGEMテーマ:映画 ...続きを見る
UkiUkiれいんぼーデイ
2008/07/05 16:05
クライマーズ・ハイ
映画「クライマーズ・ハイ」を観てきました! ...続きを見る
Thanksgiving Day
2008/07/06 02:23
クライマーズ・ハイ
【gooブログの方へ】 ...続きを見る
いい加減社長の日記
2008/07/06 09:28
[映画『クライマーズ・ハイ』を観た]
☆日航123便墜落事件は、私が社会の動向に興味を持ち始めた高校生の頃に起こった大事件だったので、非常に記憶に残っている。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』
2008/07/06 10:13
クライマーズ・ハイ
本日より公開、堤真一主演「クライマーズ・ハイ」観てきました。 劇場内、初日のせい ...続きを見る
せるふぉん☆こだわりの日記
2008/07/06 13:33
『クライマーズ・ハイ』
世界最大の航空機事故と呼ばれた御巣鷹山の日航機墜落事故を扱うこととなった地方新聞社の記者たちを描いた本作。原作を書かれた横山秀夫先生ご自身も当時の事故を地方記者として取材されたご経験があるそうで、新聞社内の確執や一面に何をもってくるかの駆け引きは面白かっ.... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2008/07/06 15:28
映画 『クライマーズ・ハイ』
  ☆公式サイト☆1985年、群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故をめぐって翻弄(ほんろう)される地元の新聞記者たちの姿を描く社会派ドラマ。実際に記者として日航機墜落の取材をした作家・横山秀夫が自らの体験を反映した同名小説を、映画『金融腐蝕列島 [呪縛]』の原田眞人監督が映像化した。1985年8月12日、乗員乗客524名を乗せた日航機123便が、群馬と長野の県境に墜落、その一報が北関東新聞社に入る。編集部で全権デスクに任命された悠木和雅(堤真一)は記者として扱う一大ニュースに対する興奮を禁じえな... ...続きを見る
きららのきらきら生活
2008/07/06 23:11
「クライマーズ・ハイ」史上最大の墜落事故を描いた怒涛の7日間のマスコミストーリー
「クライマーズ・ハイ」は1985年8月12日に墜落した日航123便の事故を追った新聞社のデスクと記者が駆け抜けた7日間を追ったドキュメンタリーストーリーとなっている。23年前の事故は私も良く覚えているし、多くの人が犠牲となった大惨事だったが、ストーリーとしては複数の... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2008/07/08 00:46
映画「クライマーズ・ハイ」
昨日 初日に行ってまいりました〜〜^^ 一言でいうならば とてもよかったです〜^^見ごたえありました。何か事故 事件があると 新聞記者 報道の仕事は 壮絶なんだなぁ〜と 感嘆いたしました。 ...続きを見る
ice-coffee
2008/07/08 10:29
クライマーズ・ハイ
監督は原田眞人。 ...続きを見る
花ごよみ
2008/07/09 09:59
劇場鑑賞「クライマーズ・ハイ」
「クライマーズ・ハイ」を鑑賞してきました日航機墜落事件を追う新聞記者たちの1週間を描いた横山秀夫のベストセラー小説を、原田眞人監督、堤真一主演で映画化。事件を追いかける記者たちの、歴史的大事件への影響と葛藤の日々が綴られる。ストーリーは・・・1985年... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/07/10 14:47
「クライマーズ・ハイ」高度な映画
高さもすごい、硬さもすごい(硬度)。 まるでドキュメンタリーを観るような、まさにその現場に居合わせたような緊迫感は、なるほど実際に上毛新聞の社会部の記者として取材に当たった経験を持つ原作者 横山秀夫ならではだ。 ひさしぶりに硬派な映画を観た。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・ジャパン
2008/07/10 23:55
映画「クライマーズ・ハイ」
映画「クライマーズ・ハイ」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2008/07/14 22:43
『クライマーズ・ハイ』
 1985年の日航機墜落事故を報道する地元新聞社の1週間。  原田眞人監督のドキメンタリー調演出が冴える。    個人評価 ★★★☆  『 ... ...続きを見る
『映画な日々』 cinema-days
2008/07/14 23:54
「クライマーズ・ハイ」夢中で次の一歩を出す高揚感
「クライマーズ・ハイ」★★★★ 堤真一主演 原田眞人、2008年、145分 ...続きを見る
soramove
2008/07/15 07:52
【映画】クライマーズ・ハイ
■動機 クライマーズ・ハイならば観ないわけにいかない ■感想 原作を捻じ曲げてまで伝えたかったものは何? ■満足度 ★★★★★☆☆ おまけね ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2008/07/15 22:14
『クライマーズ・ハイ』
&nbsp;□作品オフィシャルサイト 「クライマーズ・ハイ」□監督・脚本 原田眞人□脚本 加藤正人、成島 出□原作 横山秀夫&nbsp; □キャスト 堤 真一、堺 雅人、尾野真千子、山崎 努、遠藤憲一、田口トモロヲ、堀部圭亮、螢雪次朗、西田尚美、でんでん、小澤征悦、高嶋政宏、マギー、滝藤賢一、皆川猿時、中村育二、野波麻帆、 ■鑑賞日 7月13日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 一部に新人女性記者がいたものの、男臭さと男社会を描いた... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2008/07/16 12:55
【2008-162】クライマーズ・ハイ CLIMBER'S HIGH
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/07/19 02:33
クライマーズ・ハイ
 監督 原田 眞人  キャスト 堤 真一       堺 雅人       尾野 真千子       山崎 努 2時間25分という長編ですが、長いと思わせない映画です。 23年前、御巣鷹山に墜落した日航ジャンボ機の事故を報道しようとする北関東新聞の記者達を描いた作品だということもありますが、やはりこの映画が観る人を惹きつけるのは、堤真一を始めとして堺雅人、尾野真千子、遠藤憲一、蛍雪次朗、でんでんらの迫真の演技だと思います。  ...続きを見る
You got a movie
2008/07/19 19:15
クライマーズ・ハイ 見てきました。
 代休をとって映画三昧!と思っていたのですが、暑くて出かける気にならなかったので夕方から。。。と言うわけでクライマーズ・ハイを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2008/08/02 19:10
真・映画日記『クライマーズ・ハイ』
JUGEMテーマ:映画 ...続きを見る
CHEAP THRILL
2008/08/13 15:01
クライマーズ・ハイ■原作と映画をあえて比較する
映画「クライマーズ・ハイ」についての私の感想に対して吉田健太郎さんから次のコメントをいただいた。「原作自体が練られていなかったということなんですかね。」私はこの原作が出たときに読んだのであるが、そのときには決して「原作が練られていない」とか「構成がまず... ...続きを見る
映画と出会う・世界が変わる
2008/08/25 17:47
「クライマーズ・ハイ」(日本 2008年)
1985年8月12日。 羽田発大阪行き日航123便が消息を絶った運命の日。 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2009/08/11 22:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
2時間超は長いです。

長いと悪い癖で、すぐに「ここはカットだ!」とか、考えてしまいます。

川でのシーンは聞き取れないし、
空港シーンも回想で使うなら要らんと思いましたが、
山崎勤のセクハラは思いつきませんでした。
確かになくてもよかったですね。
高嶋政宏の出番はどこまで削れるか、難しいところですが、
思い切ってざっくり切っても良かったかも知れません。
KGR
2008/06/27 13:41
アートの片隅で/ウェブリブログ 様
※コメント欄を利用してのご連絡失礼いたします

【あなたのブログを登録して、無料音楽ダウンロードを楽しもう!】
こちら、ブログ広告のアドバタフライ事務局の真弓と申します。
アドバタフライに登録いただくと、あなたのブログに広告を出したい企業から広告掲載がオファーされたり、商品サンプルが届いたりイベントのご招待が届いたりすることがあります。成果に応じて報酬もゲットできます!

ただいま、ご登録いただいた方には抽選で、音楽ダウンロードでおなじみの
ナップスターから、1か月無料ダウンロードし放題の「ナップスターカード」
をプレゼント!!
登録は無料です。ぜひご利用ください。
http://welcome.adbutterfly.com/p/83413

アドバタフライ事務局 真弓
お問い合わせ adbutterfly@cgmm.co.jp
http://www.adbutterfly.com/

運営会社 (株)CGMマーケティング
http://www.cgmm.co.jp/
アドバタフライ事務局
2008/06/27 17:03
あ、私も原作がいまひとつと思ってました。
一度ドラマになったと記憶してますが、それもいまひとつだった記憶が・・・。
映画も機会があったら、くらいで積極的に、とは正直思ってないですね(笑)。
他の方々の意見を聞いているとますます・・・(苦笑)。
めい
2008/06/27 20:10
KGRさん、こんにちは(^o^)
長くてもカットなど必要の無い映画なら良いのですが、この映画の場合、多くの観客が求めているのは日航機の話なのであって、悠木和雅という男についてでは無いだろうと思ったのですが、それは私だけでしょうかねぇ、、、?
フリーダ
2008/06/28 16:27
めいさん、こんにちは(^o^)
おおっ、やはりそうおもいましたかぁw( ̄▽ ̄;)w
特に女性にはイマイチの映画かと思います。
フリーダ
2008/06/28 16:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
クライマーズ・ハイ アートの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる