アートの片隅で

アクセスカウンタ

zoom RSS 「GOEMON」&「五右衛門ロック」

<<   作成日時 : 2009/05/10 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0


ブログパーツならブログデコ!!

妻が大好きな江口洋介主演の「GOEMON」とゲキシネになった「五右衛門ロック」を観ました。
なんと江口洋介は「五右衛門ロック」にもギター侍(笑)として出演しております。

まずは映画「GOEMON」ですが、紀里谷和明監督という事で、あまり期待していなかったのですが、ハードルを下げたせいなのか、、、意外と面白かったです。
織田信長に拾われ服部半蔵に育てられ、信長死後、忍者の能力を生かして盗賊となるが秀吉の謀略を知り、信長の復讐を企てる、、、、
まぁそんな内容なのですが、一般的な史実なんて関係のないバーチャルなもうひとつの戦国末期のお話な訳で、それはそれで楽しめます。
宣伝では茶々(広末涼子)とのラブシーンが目立つのですが、基本は共に服部半蔵に育てられた霧隠才蔵(大沢たかお)との闘いと友情がメインであって、広末との恋愛物ではありません。
どうして広末を使った宣伝にしているのか不思議です。
これでかなりの客を逃している様な気がします、、、、
江口洋介VS大沢たかおで良かったのではないでしょうか?
映画として面白かったのも霧隠才蔵(大沢たかお)との絡みまでです。
特に五右衛門の釜茹での設定は中々面白かったです。
後半のアクションシーンも楽しめますが、広末との恋愛シーンは邪魔なだけでした。
どうやって終わらせるのかと思っていたら、猿飛佐助(ゴリ)とはねぇ、、、どこかで観た事のあるようなオチなのには、ちょっとガッカリでした、、、
まぁ江口洋介ファンなら満足の出来る映画でしょう。

さて、劇団新感線の舞台「五右衛門ロック」がゲキシネになって公開されるという事で、完成披露試写会に行って来ました。
昨年、新宿コマ劇場で鑑賞したのですが、舞台からかなり離れていたので、ゲキシネで改めて観たいと思っていました。
当日の舞台挨拶には、古田新太/松雪泰子/森山未來/橋本じゅん/粟根まこと/高田聖子が登壇してくれました。
更に冠クンが登場して五右衛門ロ〜ック♪の大合唱です!
そしてキャストの皆さんがおせんべいを会場に投げて大盛り上がり!
我々は後ろの方だったので、せんべいは届かないと諦めていたら、な、なんと森山未來クンと松雪泰子さんがせんべいを配りにやって来てくれました!!
幸運にも二人からせんべいを手渡ししてもらいましたぁ!!

さて内容ですが、こちらは古田新太が五右衛門です。
江口洋介は銭形警部、松雪泰子は峰不二子、、、、そう古田新太がルパン3世ですね♪
舞台では生バンドの演奏が迫力だったのですが、ゲキシネでは役者達の迫真の演技がしっかりと観れて、舞台とは別の迫力があります。
冒険活劇を充分に堪能させてくれる内容で、何度観ても楽しめます。

偶然にも五右衛門絡みの映画を続けて観たのですが、まったく内容もタイプも違う作品は、どちらも充分に楽しめました。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「GOEMON」試写会@一ツ橋ホール
 今回の主権はテレビ朝日さん。「ミュージック・ステーション」のサブMCをしている竹内由恵アナウンサーの前説があり映画が上映された。 映画の話織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2009/05/10 20:17
豪勢!(映画/試写会:GOEMON)
映画『GOEMON』の試写会に行きました。もんのすごいお金のかかった映画だなぁというのが第一印象。衣装しかり、CGしかり、キャストしかり、、、。 ...続きを見る
美味!な日々
2009/05/10 23:34
GOEMON
『20世紀少年第2章』『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続き、今年3本目の邦画鑑賞です【story】織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)が庶民を熱狂させていた。そんな中、五右衛門は盗み出した財宝の中に重大な秘密が隠されている南蛮製の箱を見つけるが―     監督 : 紀里谷和明 『CASSHERN』【comment】  メチャメチャ好みでした〜  ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/05/14 14:12
映画「GOEMON」
千利休が登場、あのしゃべり方でNHKの世直しバラエティー番組&quot;カンゴロンゴ&quot;を連想、思わず四字熟語な生活のカン・ゴローはいつ現れるかと思った・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/05/16 12:03
「GOEMON 」前作CASSHERNから進歩が見えた
「GOEMON 」★★★ 江口洋介 、広末涼子 、大沢たかお 、ゴリ 主演 紀里谷和明 監督、2008年、128分 ...続きを見る
soramove
2009/05/23 20:07
大興奮!ゲキ×シネ!〜「五右衛門ロック」〜
実はとってもとっても気になっていて、 16日からの公開がどうしても見たかったんですょ。 映画館のロビーで流れていたDVDと いっぱいいっぱい張ってあるポスター。 水曜日に行っても2500円は高いな〜と思いつつ。 15分のインターバルをはさんで なんと3時間半の.. ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2009/05/31 13:32
≪ゲキ×シネ≫ 五右衛門ロック
時は豊臣秀吉の世、稀代の大泥棒・石川五右衛門はお縄となり、公衆の面前で釜ゆでの刑と相成った…はずが、どっこい生きていた! 助けたのは真砂のお竜という女。 お竜と怪しい南蛮人たちに乗せられて日本を飛び出し、南の国タタラ島に眠る神秘の石≪月生石≫を求めて船出した五右衛門一家だったが…。 ロック時代劇。 「劇団☆新感線」2008年舞台公演のスクリーン上映。  ...続きを見る
象のロケット
2009/06/01 01:11
『GOEMON』
□作品オフィシャルサイト 「GOEMON」□監督・脚本・原案 紀里谷和明 □脚本 瀧田哲郎 □キャスト 江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、要潤、玉山鉄二、中村橋之助、寺島進、チェ・ホンマン、佐藤江梨子、戸田恵梨香、鶴田真由、りょう、佐田真由美、福田麻由子、小日向文世、平幹二朗、伊武雅刀、奥田瑛二 紀里谷監督の前作『CASSHERN』から約5年。 いささか前作は消化不良だったのだが、この映画は巷の噂でなかなか面白いとかで、当初観る予定はなかったのだが、かみさんが観たいというので観てみることに。... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/06/03 08:51
映画:GOEMON
 ちょっと前、テレビ朝日を見ていると、やたらと「GOEMON 5チャンネル」とうるさく、だいぶ洗脳されてしまいGOEMONを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/06/20 12:23
GOEMON(123作目)&BLEACH&怨み屋
GOEMONは劇場で鑑賞も結論は佐助が邪魔だったね ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2009/07/22 14:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「GOEMON」&「五右衛門ロック」 アートの片隅で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる