Sweet Rain 死神の精度

「Sweet Rain 死神の精度」の試写会に行って来ました。
伊坂幸太郎原作「死神の精度」の映画化です。
原作は死神を主人公にした6編の短編ですが、この中の3編を映画化しています。

死神(金城武)の仕事は、選ばれた人間に接触して一週間の間に、その人間の死に対して「可」か「見送り」の報告をする事。
だが、どの死神も余程の事が無い限り、「見送り」を選ぶ事は無い。
彼らに「可」の判定を受けた人間は、事故死など突発的な死を迎える。
自殺や病死は死神の管轄外であり、また調査中に対象者が死ぬ事もない。(これ重要なポイントですよ)
人間界には毎回違った姿形が与えられて現れる。
彼の仕事をする時は何故かいつも雨、、、だから彼は晴れた青空を見た事が無い、、、
一つ目のエピソードは、電機メーカーの苦情処理係に勤務する地味なOLOL藤木一恵(小西真奈美)のお話。
死神千葉(金城武)は退社して来た一恵に近づき、傘の水飛沫を彼女のコートに掛けてしまい、謝るのだが、それを無視して立ち去ろうとする一恵を引き止めようと素手で触れてしまう。
すると彼女は、意識を失って倒れてしまった。
死神は素手で触れると人間は気を失ってしまうのだった。
意識を取り戻した彼女と会話する死神だが、どことなく会話が噛み合ない。
常に人間界で生活している訳ではない死神は、新しい言葉に対応出来ていないのだった。
原作では感じなかったのですが、金城武が演じているせいか、この会話のズレがちょっと可笑しい人というより、日本人じゃなくて中国or韓国人って感じてしまいました。
彼女の身近な人は何故か皆死んでしまっているのだった、、、両親、育ての親、そして婚約者までも事故で失ってしまい、生きて行く気力さえ失っていた。
そんな彼女を更に悩ましているのが、苦情処理に自分を指名してくるストーカーだった。
判定を報告するまでの一週間、CDショップで音楽を視聴する死神千葉。
彼ら死神達にとって音楽(ミュージック)は、最高の楽しみなのだった。
そして遂に彼女の前に現れるストーカー(吹越満)、、、、
このエピソードのオチは原作でも解り易くなっています。
途中での死神同士での会話からも想像出来ますし、驚いたのはテレビCMで藤木一恵のCDを宣伝していた事でした。
まぁこれじゃぁ、オチも何もあったもんじゃないよねw( ̄▽ ̄;)w

二つ目のエピソードは、やくざ藤田(光石研)とその下で働く若者阿久津(石田卓也)とのお話。(金城武のファッションに注目かな(^o^))
死神千葉は、藤田の兄貴を殺害した栗木の居場所を知っていた為、阿久津によって藤田の元に連れて行かれる。
昔気質で筋を重んじる藤田は実は組の厄介者であり、陰謀により殺害されようとしていたのだったが、それに納得出来ない阿久津は、死神千葉を連れて栗木の元に乗り込むのだが、、、
このお話は、原作にかなり脚色を加えています。
どうもそれが失敗しているようです。
特に原作には無いのに、次のエピソードに結びつけているのには困ったものです。

三つ目のエピソードは、海辺の美容院の老女(富司純子)とのお話。
お客として髪を切ってもらっている死神千葉に老女は「あんたって死神だろ?」と話しかける。
「昔、死んだ旦那の近くにもあんたみたいな雰囲気の男がいたからさ」
更に彼女は死神千葉に「あさって7才位の男の子達をお店に集めて欲しい」と願うのだった。
このお話は、原作と大きく違っています。
本来、このお話のオチは映画化されなかったエピソードと深く繋がっています。
それぞれのお話に、ちょっとしたオチがあり、最後に大きなオチがあり、前のお話とも繋がっている、、、それが原作の面白さだったのですが、この映画は、その最後のオチへの振りが多過ぎて、誰もが途中で気付いてしまいそうです。
同じ伊坂幸太郎原作の「アヒルと鴨のコインロッカー」は、そのオチを見事に映像化していて、観客に驚きを与えていました。
原作を読んでた時、一瞬この映画と同じオチかと思ったのですが、実は違っていて、騙されてしまいました。
どうして代えてしまったのでしょう、、、、?
全体を通したイメージは悪くないと思います。
死神の仕事内容について説明する為に、ナレーションでなく原作には存在しない黒い犬を使っていましたが、まぁこれはこれでありかもしれません。
伊坂幸太郎の小説は、ファンタジーミステリーであり、何よりも会話の面白さにその魅力があります。
そして何気なく張られた伏線による最後のオチに驚かされる、、、、
そのオチがこうも途中でミエミエだと、、、、う~ん、、、、
エピソードを四つにして、原作通りのオチにして欲しかったなぁ、、、
そうすれば騙される人も多かったのでは、ないでしょうか(≧◯≦)ゞ
まぁ多くの金城武ファンにとっては、充分に楽しめる作品でしょう。
点数は、76点です。

この記事を読んで
とても参考になった
参考になった
参考にならなかった
どれかをクリックして下さい。
よろしくお願い致します。

この記事へのコメント

2008年03月21日 23:46
こんにちは。
今回はお子さんといらっしゃらなかったのですね。
私は原作を読んでいないのですが、我が家の小学生の息子にも「分かりやすかった。」と言わせるほどオチも読めてしまって…
金城武は、とても魅力的でしたが。
2008年03月23日 22:26
ノルウェーまだ~む さん、こんにちは(^o^)
う~ん、小学生でもオチが読めてしまいましたかぁ、、、
やくざのお話の面白さも判ったのかなぁ、、、意外と気付いていない人が多い様に感じたんだけど、、、
調査中に対象者が死ぬ事もないから、藤田が乗り込んで来ても絶対に死なないという事が千葉には判っていたので、あんなに余裕があったのですが、単に栗木に死神が憑いていたから大丈夫みたいな演出になっていました。

この記事へのトラックバック

  • 【本】死神の精度

    Excerpt:          『死神の精度』      伊坂幸太郎      文芸春秋【comment】千葉は死神だ―気が遠くなる程長い間存在している千葉は、時々人間界を訪れては仕事をこなす。勿論仕事とは人の死に.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-03-21 14:50
  • 「SweetRain死神の精度」試写会へ行ってきました。

    Excerpt: 死神の千葉(金城武)の仕事は、不慮の事故で亡くなる予定の人物のところに7日前に現れ、その人を1週間観察し、その生死を判断すること。雨男の彼はその日も雨の中、7日後に死を迎えるはずの27歳の会社員一恵(.. Weblog: コレ、いいかも☆ racked: 2008-03-21 15:26
  • 死神の精度  (伊坂 幸太郎)

    Excerpt:   仕事をするといつも雨…。   死神が関わった6つの連作短編。 死神の精度…クレーム処理担当の仕事をしている            幸薄い風情の女性と死神。  死神と藤田…任侠に重きを置く.. Weblog: 花ごよみ racked: 2008-03-21 16:12
  • 試写会「Sweet Rain 死神の精度」って・・・(゜◇゜)ガーン

    Excerpt:  昨日は「Sweet Rain 死神の精度」の試写会のために新大阪メルパルクホールで。 前3列はマスコミ用の席という風に制限掛けてあるし、中央らへんもワーナーマイカルが陣取っている。 テレビカメラも多.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2008-03-21 16:39
  • 死神の精度〔伊坂幸太郎〕

    Excerpt: ある時は恋愛小説風に、ある時はロード・ノベル風に、ある時は本格推理風に…… 様々なスタイルで語られる、死神の見た6つの人間模様。 (紀伊國屋書店HPより) Weblog: まったり読書日記 racked: 2008-03-21 20:50
  • 「SweetRain死神の精度」

    Excerpt: 試写会で 観てきました。「SweetRain死神の精度」公式サイト金城=死神(千葉)です。どくろでカマもった死神のイメージと 全く違う死神。この話の 死神とは・・仕事:亡くなる予定のヒトを7日間観察し.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2008-03-21 21:01
  • 『Sweet Rain/死神の精度』

    Excerpt: ----金城武って、もしかして久しぶりじゃニャい? 「うん。日本映画への出演はね。彼によれば 『原作が素晴らしく、死神という役も特別だと感じたので、 この企画に興味を持ちました』ということらしい。 で.. Weblog: ラムの大通り racked: 2008-03-21 22:02
  • 金城くんなら死んでもいいかも【Sweet Rain 死神の精度】

    Excerpt: 伊坂幸太郎のベストセラー小説『死神の精度』が、金城武主演で映画化されました。 原 Weblog: 犬も歩けばBohにあたる! racked: 2008-03-21 22:23
  • 『 Sweet Rain 死神の精度 』

    Excerpt: 「生」か「死」か・・・。死神が下したいつもとちがう判定によって、いま時を越えて運命のリンクが動き出したことを、死神自身も知らなかった・・・・! 注目度No.1のベストセラー作家伊坂幸太郎の同名小説を原.. Weblog: やっぱり邦画好き… racked: 2008-03-21 22:54
  • 死神の精度

    Excerpt: 「死神の精度」伊坂幸太郎 「死」と決められたヒトのもとに ちょっとクールな死神が送られる。 彼は、その決定が「可」か「見送り」かを 1週間かけて調査するのだが。。 死神の精度・死神と.. Weblog: 読書感想文 と ブツブツバナシ racked: 2008-03-22 09:52
  • 死神の精度

    Excerpt: 死神の精度 伊坂幸太郎 「死神」というキャラクターと伊坂節がマッチしているし、任侠もの、恋愛もの、ロードムービー、本格ミステリー風と、何でもありのバラエティーに富んだ内容で、楽しませてもらいま.. Weblog: 本のある生活 racked: 2008-03-22 11:57
  • 伊坂幸太郎『死神の精度』●○

    Excerpt:  2005.6.30初版。初出「オール讀物」「別册文藝春秋」2003~2004年... Weblog: 駄犬堂書店 : Weblog racked: 2008-03-22 12:29
  • 劇場鑑賞「SweetRain死神の精度」

    Excerpt: 「SweetRain死神の精度」を鑑賞してきました売れっ子人気作家、伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説を映画化した、死神を主人公にしたファンタジーであり、基本的には死神目線の人生スケッチ連作ドラマ。7日.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-22 12:55
  • 「Sweet Rain 死神の精度」不幸に次ぐ不幸の人生も愛する人を想う気持ちが綴られた雨いつか晴れ

    Excerpt: 「Sweet Rain 死神の精度」は死神がターゲットにする相手を1週間観察し、その生死を1週間で判定するストーリーである。死神は登場するものの、怖い死神ではなくごく普通の人間として表れ、人生の生き方.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-03-22 16:31
  • 「SweetRain 死神の精度」 を観る

    Excerpt: 台湾のアイドル時代から、実は結構好きだった俳優の金城武さん主演、「SweetRain死神の精度」を観てきました。北京語・広東語・台湾語・日本語・英語が堪能な金城クン、個人的には彼が広東語を話している時.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2008-03-22 20:11
  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎

    Excerpt: 死神の精度 死神の視点を通して語られる生と死の重さ、もしくは軽さ。 定義があるようで、なく、ないようで、ある。 あいかわらずよくわからないが、そこが魅力なのかもしれない。 曖昧なところが。 斬魄.. Weblog: 枯れないように水をやろう racked: 2008-03-22 20:15
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: 金城武主演、「Sweet Rain 死神の精度」を観てきました。 初日で2回目の Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2008-03-22 21:13
  • 「Sweet Rain 死神の精度」「泪壺」映画館レビュー 広がるか世界

    Excerpt: 「泪壺」(瀬々敬久監督)・・・円谷プロダクション企画、万歳(笑) 映画の楽しみ方を知っている人たちが撮った、正真正銘の純愛映画である。 Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ racked: 2008-03-22 23:57
  • Sweet Rain-死神の精度-

    Excerpt: Sweet Rain-死神の精度- 金城 武、6年ぶりの主演日本映画 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○金城 武/死神“千葉”役 主.. Weblog: Rusty's Cinema Complex racked: 2008-03-23 00:50
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: 「マイ・ブルーベリー・ナイツ 」も、ノラ・ジョーンズのキュートさに、ちょっと気にはなったものの。 「死神」という言葉に魅かれて?、「Sweet Rain 死神の精度 」を選択。 「UC.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2008-03-23 08:52
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年3月22日 公開 死神だけど、ノートは使わないよ~ん! 上手だねぇ~♪ 小西真奈美チャン、歌が!!! はぁ~ん、これはねぇ何と申しまし.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-03-23 11:40
  • 「Sweet Rain 死神の精度」金城 武はすごい~

    Excerpt: なんて書いたらいいのか迷ってしまう・・・・ 金城 武だから、すごい期待しちゃったし。 期待しすぎたからいけないのか、ツメの甘いところがいけないのか・・・・ でも、期待通り金城 武はすごかった。 .. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2008-03-23 12:56
  • 死神の精度 伊坂幸太郎

    Excerpt: 死神に見初められ、「死ぬこと」を約束された人々の人間模様を描いた連作短編6編。 なんといっても「死神」の描写がすばらしい。 その容姿など深く描かれていないにもかかわらず、雰囲気や様相がありありと頭.. Weblog: かみさまの贈りもの~読書日記~ racked: 2008-03-23 22:08
  • 死神の精度 ≪伊坂幸太郎≫

    Excerpt: 伊坂幸太郎 著  文藝春秋  Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-03-23 23:57
  • 「 Sweet Rain  死神の精度 (2008) 」

    Excerpt: 【Sweet Rain 死神の精度】2008年3月22日(土.. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2008-03-24 00:02
  • 『Sweet Rain 死神の精度』

    Excerpt:  伊坂幸太郎の原作を映画化  ”多国籍俳優”金城武が死神役で6年振りの邦画出演   個人評価 ★★★  『 映画雑感 』 (劇場鑑賞) Weblog: cinema days 『映画な日々』 racked: 2008-03-24 03:33
  • 『死神の精度』伊坂幸太郎

    Excerpt: 死神の精度 伊坂幸太郎/文藝春秋 俺が仕事をするといつも降るんだ クールでちょっとズレてる死神が出会った6つの物語今回は雨男で音楽好きな死神が主人公。彼らの仕事は死を目前にした人間の調査に当た.. Weblog: ひなたでゆるり racked: 2008-03-24 16:25
  • 死神の精度 伊坂幸太郎 文藝春秋

    Excerpt: おしゃれというかストイックというか、とても凝った短編集です。 死神の話、というのはよくある題材です。このタイトルを見た息子も、 「へ~、デスノート?」といってたくらいですしね。それだけに設定にオ.. Weblog: おいしい本箱Diary racked: 2008-03-25 20:56
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: 死神の 精度はきっと 天使くらい  精度ですかあ。「生き方はお任せします。最期はお任せください。」というお触れ込みですが、ホントに任せていいのかなあ。精度って、system(制度)じゃなく、.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2008-03-26 06:12
  • 死神の精度

    Excerpt: 死神の精度 http://www.shinigaminoseido.jp/ 人気作家の作品の映画化にあたり、製作チームは、イメージをどの方向に広げ、原作にない、あるいは足りない何を加えようとした.. Weblog: Art- Mill  あーとみる racked: 2008-03-26 22:45
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: 公式サイト。伊坂幸太郎原作、筧昌也監督、金城武、小西真奈美、富司純子。不幸な運命を生きる自分を唯一理解し、愛してくれた男性を人生の最後まで拠り所にした女性の半生を描いた悲恋――と表現するよりも、死神を.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2008-03-27 22:20
  • Sweet Rain死神の精度

    Excerpt: 行く末が死神には見えてたかのような不思議な縁思い残すことはない状態まで彼女を生きさせる選択をした死神。彼女の幸せと彼女の望み。最後に希望を叶えたとき本当の青い空を死神も見ることができた。こんなかっこい.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2008-03-29 22:02
  • 【映画】Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: ■動機 石田卓也の様子見に・・・ ■感想 なにやらうまーくまとめ過ぎてちょっと変? ■満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ■あらすじ 死神の千葉(金城武)の仕事は、不慮の事故で亡くなる.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-03-30 15:05
  • 【2008-75】Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 生き方はお任せします。 最期はお任せください。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-04-01 00:41
  • 『Sweet Rain 死神の精度』:テーマは判るが、映画的歯ごたえがないなぁ:Myムービー掲載

    Excerpt: 足掛け45年にも渡るひとりの女性の生と死を巡る奇妙な物語を、3つの時代のエピソードで繋いでいく構成で、その狂言廻しが死神。 ただし、死神は死をもたらすわけではなく、本人にとって突発的な死に対.. Weblog: りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど racked: 2008-04-06 21:58
  • ●「Sweet Rain 死神の精度」

    Excerpt: 映画「Sweet Rain 死神の精度」を観る。 ややネタバレありの感想を書くので、 未見の人で、真っ白な気持ちで観る予定の人は、 ここから先は読まないでね。 三.. Weblog: 月影の舞 racked: 2008-04-09 15:46
  • 【Sweet Rain 死神の精度】

    Excerpt: 監督・脚本/ 筧昌也    原作/ 伊坂幸太郎    製作年度/ 2008年    公開/ 2008年3月22日   上映時間/ 1時間53分   配給/ ワーナー・ブ�... Weblog: +++ Candy Cinema +++ racked: 2008-04-24 01:27
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt:  今までの記録に挑戦!1日4本観るぞ~!と決心した、その2本目は、Sweet Rain 死神の精度を観ることにしました。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-04-26 23:10
  • 「Sweet Rain 死神の精度」 演出の意図が見えすぎてもの足りない

    Excerpt: 僕は雨男です。 仕事柄、年に何度か広告や商品の撮影があったりするのですが、必ずと Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-04-27 07:06
  • 死神の精度

    Excerpt: 今、史上最高に積ん読本がたまっているんだけど、 そしてどれも読みたくてたまらない本ばかりなんだけど、 今日届いた伊坂幸太郎の新作だけは別格だ。 人の死を見届けるために、人間界に1週間だけ派遣される.. Weblog: chaotic library racked: 2008-04-30 23:18
  • Sweet Rain 死神の精度 <ネタバレあり>

    Excerpt:  3回目の鑑賞です...正確に言うと2.5回目の鑑賞な感じ(笑)詳しくは 初日舞台挨拶の日記へ  1回目  2回目伊坂幸太郎さんの原作が60万部突破の売上 内、一冊にワタクシも貢献武ちゃん らぶぅなワ.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2008-05-01 08:00
  • Sweet Rain 死神の精度

    Excerpt: 今回は珍しく、原作を読んでほやほやというタイミングでその映画化作品を観るということになった。 まあ、死神は金城武、という配役は既に知ってはいたので、小説を読む時もそのイメージを浮かべてはいたけれ.. Weblog: on a day like today racked: 2008-05-18 21:12